twitterで東南アジアや子連れ旅の一言情報を発信中です

成田空港で一番安い両替所はどこ?良レートでおすすめのお店を調べました

GPA外貨両替専門店/成田空港

成田空港といえば、海外旅行。
成田空港の国際線は116都市119路線があり、羽田の4倍近くの都市へ訪れる事ができます。国数でいえば40か国3地域。北半球とアジア、オセアニアの殆どの国に直行便でいける利便性は、成田ならではですね。

さてそんな成田空港から海外へ飛び立つときに気になるのが、両替。
なんとなく空港で両替するか、という方も多いのではないでしょうか。
成田空港には全部で9種類の両替所がある(GPA、SMBC信託、京葉、千葉、千葉興業、みずほ、MUFG、りそな、Travelex)のですが、実はお店毎に結構両替レートが違います。
同じ成田で両替するなら安い所で両替したいものですね。

そこでここでは、全9種類の両替所の、全通貨レートを同じ日に一斉比較して、成田空港でおすすめの両替所をまとめました。

海外旅行の際の外貨両替は、この記事以外にも以下の記事があります。こちらも併せてご参照ください。

成田空港の両替レート

おすすめのお店の結論

成田空港の両替店

面倒な前置きは抜きに、まず結論から入ります。なお、以下でGPAというお店がでてきますが、こちらは成田空港直営の両替店の名称のことです。

  • 第1ターミナルでは、全通貨で「GPA」「SMBC信託銀行」のレートが安い事がほとんどのため、おすすめです。この2つを比較して安いお店で両替できれば十分でしょう。
  • 第2ターミナル・第3ターミナルの場合には「GPA」のレートが安くおススメです。ただし、同じGPAでも第1ターミナルのGPAのほうが、一部の通貨でレートが安い場合があります。
  • まだ出発までに余裕がある場合、インターネットで申し込める「外貨宅配」のほうが全通貨でレートが圧倒的に安いです。但し、取り扱い通貨は日本人が良く訪れる主要17通貨に限られるため、この点は注意してください。

両替所のレート比較

割引クーポンご案内中

ご案内している「外貨両替ドルユーロ」には、100円の割引クーポンがあります。購入時、「クーポンコード」の欄に、以下のコードを入力すると割引となります。

クーポンコード:opm012

GW/夏休み/年末年始といった長期休暇時期は、注文が多いために、1日の上限数に達して受付が途中で打ち切られる場合があるためご注意ください。(その場合は、平日の15時に受付再開される事が殆どです)お早目の注文がおすすめです。

では、実際の両替所のレートについて、通貨ごとに以下の通りまとめました。
レート比較は2019/1/28に実施しており、この際のレートとなります。全て日本円⇒現地通貨のレートです。
日によってレートはもちろん異なりますので、参考程度にご確認ください。
また、GPAは第一ターミナルと第二ターミナルでレートが異なりましたので、それぞれのターミナル事のレートをまとめています。

なお、ネットでレートを公開している店舗は以下の通りです。
但し、取扱量の多い通貨(アメリカドル、ユーロ、中国元、台湾ドル、オーストラリアドル等)は、成田空港内での競争が激しいため店頭レートのほうが良い場合もあるため、注意してください。
外貨両替ドルユーロ
GPA(成田空港直営両替店)
みずほ銀行
三菱UFJ銀行

北南米・欧州通貨

通貨名外貨両替
ドルユーロ
GPA 1TGPA 2TSMBC信託京葉千葉千葉興業みずほMUFGりそなTravelex
アメリカドル111.52111.65111.85111.71111.95111.87112.05112.02112.15111.92112.5
カナダドル85.6391.3391.3390.491.3191.3391.3191.3191.3391.3293.42
メキシコペソ7.767.767.567.567.568.00
ブラジルレアル37.0137.0136.5837.337.493737.54
ユーロ127.9128.06128.46128.16128.56128.38128.76128.76128.76128.59129.37
イギリスポンド151.45155.39155.39153.83153.31156.37155.31155.31156.35154.36155.91
スイスフラン113.47115.08115.08114.35115.05115.06115.05115.05115.05115.05115.63
スウェーデンクローネ14.4014.4014.1714.4914.4914.4915.4914.4914.4914.99
デンマーククローネ19.0219.0218.7419.0119.0119.0119.0119.0119.0119.42
ノルウェークローネ15.1615.1614.8415.1415.1515.1415.1415.1415.1515.76
チェココルナ5.615.615.615.615.75
ポーランドズロチ34.4534.4534.4735.81
ハンガリーフォリント0.470.470.470.48
ロシアルーブル2.162.162.192.162.162.162.42

アジア通貨

通貨名外貨両替
ドルユーロ
GPA 1TGPA 2TSMBC信託京葉千葉千葉興業みずほMUFGりそなTravelex
韓国ウォン0.100830.11040.11040.11080.11180.11290.11280.11280.11290.11280.1143
中国元16.5217.6917.7617.7317.818.0018.0018.0017.9118.0018.26
台湾ドル3.6793.9914.0113.99694.014.0594.064.064.054.064.14
香港ドル14.2816.2716.2716.0616.3616.3716.3616.3616.3716.3316.46
シンガポールドル83.1285.6785.6785.9685.6286.6585.6585.6586.6885.6388.59
タイバーツ3.5923.893.893.823.963.953.963.963.943.954.06
マレーシアリンギット27.9230.6430.6430.1630.6331.1230.6331.1331.1332.34
インドネシアルピア0.008570.01030.01030.01000.01030.01080.01080.01080.01080.0121
フィリピンペソ2.1422.382.382.352.412.592.382.382.532.71
ベトナムドン0.005390.00550.00550.00550.00550.00550.00550.0057

オセアニア通貨・中東・アフリカ通貨

通貨名外貨両替
ドルユーロ
GPA 1TGPA 2TSMBC信託京葉千葉千葉興業みずほMUFGりそなTravelex
オーストラリアドル81.3986.6286.9786.6387.0588.2788.0588.0588.2688.1088.79
ニュージーランドドル77.9882.3482.5482.3383.5183.5483.3684.8183.5383.3887.31
パシフィックフラン1.221.221.221.211.221.221.2572
フィジードル61.5261.5264.39
トルコリラ30.7330.73休止中休止中休止中38.7241.47
サウジアラビアリヤル33.6633.6635.61
UAEディルハム34.2734.2734.6434.6435.58
エジプトポンド休止中休止中11.7
南アフリカランド11.0211.0211.0411.48
カタールリヤル34.5134.51

成田空港での両替はGPAとSMBC信託が安い事が殆ど

SMBC信託銀行/成田空港

と、いう事で、主要通貨のレートは基本的にGPAかSMBC信託銀行が安いです。
GPAって何?って思う方もおおいかとは思いますが、成田空港が経営している両替店の名前です。空港経営だからか、成田空港内で店舗数も非常に多く、レートも安いためおすすめです。
SMBC信託は三井住友銀行系列の信託銀行なので、こちらも信頼性は高いですね。羽田空港でもレートをがんばっており、こちらもおすすめです。

成田空港で両替する場合は、基本的にこの2つを見比べて安いほうで両替しておけば問題ないでしょう。
またSMBC信託は三井住友銀行系列の信託銀行なので、こちらも信頼性は高いですね。羽田空港でもSMBC信託はレートをがんばっており、こちらもおすすめです。

ただし、レートが安いのは第1ターミナルです。通貨によりますが、概ね成田空港最安で両替するのであれば、第1ターミナルへ行く必要があります。(同じGPAでも第1と第2でレートが違う事がある)
第1ターミナル利用であれば問題ないですが、第2・第3の場合はどこまでこだわるかですね。少しでも安くするなら、第1ターミナルで両替して空港のターミナル移動バスにのる必要があります。妥協するなら第2・第3のGPAで両替しておけば無難でしょう。
通貨により一部事情は異なりますので、詳しいレート差は上でまとめた表をご参照ください。

また、出発までに少し余裕がある場合には、上の表に示した通り、結構安くなる日本の外貨宅配がオススメです。
余裕がある方は、下のお勧め内容をご確認ください。
ただ、もう今日明日にでも行く場合には間に合いませんので、読み飛ばして後述のGPAとSMBC信託銀行の場所案内をご参照下さい。

空港両替はそもそもレートが高いため、出発に余裕があるなら外貨宅配がオススメ

外貨両替ドルユーロ
割引クーポンご案内中

ご案内している「外貨両替ドルユーロ」には、100円の割引クーポンがあります。購入時、「クーポンコード」の欄に、以下のコードを入力すると割引となります。

クーポンコード:opm012

GW/夏休み/年末年始といった長期休暇時期は、注文が多いために、1日の上限数に達して受付が途中で打ち切られる場合があるためご注意ください。(その場合は、平日の15時に受付再開される事が殆どです)お早目の注文がおすすめです。

まだ出発まで数日余裕がある場合は、空港での両替はあまりおすすめできません。

上の表に「外貨両替ドルユーロ」、の欄を設けています。
こちらはインターネットでの外貨両替専門店、「外貨両替ドルユーロ」のレートです。
見ていただければわかる通り、空港にある両替店すべてより安いです。
特に基軸通貨以外の両替レートは、かなり差があります。
具体的にはイギリスポンド、中国元、韓国ウォン、香港ドル、台湾ドル、カナダドル、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、タイバーツ、シンガポールドル、フィリピンペソ、インドネシアルピア、ベトナムドン、マレーシアリンギットでは結構両替レートに差があります。
通貨によりますが、ここらへんの通貨は10000円当たりの両替金額で、500円前後、多いと800円近く両替に差が出ます。
結構馬鹿にできません。

このため、明日にでも成田空港に行く!という場合でもない限り、基本的には外貨宅配をオススメしています。
もちろん外貨宅配の場合にも注意事項があります。以下の通りです。

  • 設立から5年以上と運営歴が長く、年間取引高80億円以上と取扱い実績が豊富。利用者の口コミも多い。
  • 最低利用額は30,000円以上であり、小額から両替対応が可能。(2019年6月1日以降)
  • レートは国内最安値クラス。
  • 銀行振込の場合、両替額が10万円以上で送料無料、10万円未満で送料400円。
  • 郵便書留での受け取りになるため、自宅か郵便局窓口で受け取りが必要。

実際こちらは私も何度も使っていますが、毎回トラブルなくスピィディーに対応を頂けるのでおススメです。実際に利用した際のレポートはこちらにまとめています。
外貨両替ドルユーロ【クーポン有】外貨両替ドルユーロは良レート&安全の国内両替でおすすめ

外貨両替ドルユーロをお勧めする根拠

基本的な考え方として、(当たり前ですが)現地の空港から出るために1度両替が必要となります。両替タイミングは、日本では外貨宅配か成田空港。現地では空港の3箇所。

タイ(バンコク・スワンナプーム国際空港)、ベトナム(ハノイ・ノイバイ国際空港、ホーチミン・タンソンニャット国際空港)、フィリピン、インドネシアは空港の時点でかなり安いため、現地空港での両替がベストです。

ただ海外なので両替店の利用には十分注意は払いましょう。特にフィリピン、インドネシア当たりは本当に要注意です。 現地日本大使館からは注意勧告が出るレベルなので考慮が必要ですね。

これ以外の国の場合、町中の最安値店を探すと日本の外貨宅配が負ける場合もあります。ただ町中にそもそも出れないため、現地空港までで一番ベストな両替店、と考えると外貨両替ドルユーロとなる場合が多いです。(だいたい現地空港と同じ程度の場合が多いです。多少前後する場合もありますが。)

成田空港の両替店ガイド

成田空港

基本的には成田空港の公式サイトに両替店のガイドは出ているので、こちらを見たほうが早いです。

本記事でおススメした、SMBC信託銀行とGPAの場所を抜粋してご案内します。

SMBC信託銀行

第1ターミナル、出国手続き前の南4Fエリア

GPA

第1ターミナル

・出国手続き前
  北4F:7:30~20:00
  南4F:7:30~20:00
  中央B1F:7:30~20:30
・出国手続き後
  南3F:7:30~21:00
  第5サテライト:3F8:00~19:00

第2ターミナル

・出国手続き前
  本館3F(出発ロビー):7:30~20:30
  本館地下1F:7:30~20:30
・出国手続き後
  なし

第3ターミナル

・出国手続き前
  本館2F:6:00~21:00
・出国手続き後
  なし

第1ターミナルだと結構多いのですが、2、3はやや少ないので注意が必要ですね。
あとどちらの場合でも営業時間は結構短いです。
特に夜便で行く場合等、うかうかしてると閉まっている事もあるので、営業時間は特に注意しましょう。

GPAが閉まっている場合。
出国前のエリアであれば、どのターミナルであっても23時まではどこかしらの銀行は空いているので大丈夫です。
ただマイナー通貨の場合、GPAでしか取扱いがない場合もありますので、どちらのせよ要注意です。取り扱い通貨に関しては、GPAのページをきちんと確認しましょう。

なお、各ターミナルに就航している航空会社は基本的に以下の通りです。

  • ANAを初めとしたスターアライアンスは基本的には第1ターミナル
  • スカイチーム系は第1ターミナルが多いですが一部第2ターミナル
  • JALをはじめとしたワンワールド系は基本的に第2ターミナル。
  • 第3ターミナルはLCC専用と思いきや、エアアジア等第2ターミナルを使う会社もあるので要確認

上記は基本ルールなので、公式サイトで確認したほうが無難です。
航空会社がどのターミナルにあたるのかは、こちらの成田空港のターミナル案内を参照してください。

さいごに

免税店/成田空港

ということで、成田空港で両替する場合にはGPAとSMBC信託銀行が一番無難、というのは覚えておいて損はないです。
成田で両替するのであれば覚えておきましょう。

ただし、基本的には時間に余裕があるのであれば、外貨両替がオススメです。
送料分は考慮する必要がありますが、基本的に安い場合が多いためですね。
ケースに応じて使い分けていただければと思います。

皆様の旅のお役に立てば幸いです。