MENU
日本国内の両替
国別両替まとめ
東アジア
東南アジア
北アメリカ
ヨーロッパ
オセアニア

台湾桃園国際空港での両替について レートと店舗営業時間まとめ

このサイトは一部に記事と関連する広告を表示します

この記事では、台湾桃園国際空港の両替についてまとめました。

のぶ

2022年から始まった円安の影響か、台湾現地の日本円の両替レートが悪化しています。
元々台湾では両替店が少なく、営業時間も短くて不便です。台湾市街地での両替は、おすすめできません。

この記事では台湾桃園国際空港での両替についてご紹介しています。台湾全体での両替は、以下の記事をご覧ください。

もくじ

台湾桃園国際空港の両替レート

台湾桃園国際空港の両替レートは以下の通りです。

両替レート情報
(2024/04/15 12:14時点)
外国為替市場
レート
1台湾ドル =
4.7479円
台湾桃園国際空港の
両替レート
1台湾ドル =
4.9677円
台湾桃園国際空港の
両替手数料
443円
(1万円両替ごと)
台湾桃園国際空港の両替レート

なお、台湾の両替手数料はパンデミック前と比べ25%値上がりしています。そのため、現地での両替レートは悪化傾向です。

台湾桃園国際空港の両替店の場所と営業時間

台湾銀行/桃園国際空港
台湾銀行/桃園国際空港

両替店の場所

のぶ

台湾桃園国際空港には、各ターミナル出国前・出国後に両替店があります。

台湾桃園国際空港には、以下のエリアに両替所があります。

桃園国際空港の両替所の場所
  • トランジットエリア
  • 到着フロア
  • 出発フロア

台湾桃園空港は、普通に両替所は多い空港なので、歩いていれば普通に見つかるレベルです。ただ各店営業時間が異なるので、夜間早朝に訪れる方は要注意ですね。場所については、台湾桃園国際空港の公式サイトのサービス施設ガイドをご覧ください。

ターミナルはざっくり言えば、LCCが第一ターミナル、LCCじゃないのが第二ターミナルです。日本・台湾以外の航空会社ではたまに例外があるので、気になる場合は以下からご覧ください。

日本~台湾桃園に就航している航空会社の就航ターミナル一覧
第一ターミナル
(原則LCC)
第二ターミナル
(原則フルサービスキャリア)
  • ファーイースタン航空(非LCC)
  • タイガーエア台湾
  • ピーチ
  • スターフライヤー
  • ジェットスター・ジャパン
  • ジェットスター・アジア
  • スクート
  • キャセイパシフィック(非LCC)
  • エアアジアX
  • バティック・エア・マレーシア
  • フィリピン航空(非LCC)
  • チャイナエアライン
  • エバー航空
  • 日本航空(JAL)
  • 全日本空輸(ANA)

営業時間

6:00~21:30は、空港内で営業している両替店が多いように見受けられますが、それ以外の時間は反対にほとんどの両替店が営業を停止します。

公式サイト上、24時間営業している両替店は各ターミナル1店舗しかないです。預入手荷物を受け取る場所の両替店以外無いように見受けられます。

もしこの時間を希望する場合は、台湾桃園空港のサイトから台湾銀行の24時間営業店舗の情報をしっかり確認した上で訪れてください。

台湾桃園国際空港での両替で気を付けたいこと

台湾桃園国際空港の両替における注意事項
  • パスポートの提示が必須のため用意すること(台湾国内では両替時に提示が必要です)
  • 両替時には、追加で1回当たり30台湾ドルの手数料が必要(これは空港のみのルールです)
  • 24時間営業店舗は各ターミナル1個しかないので、深夜早朝の利用時には注意

細かい事ですが、これくらいでしょうか。

台湾でのおすすめ両替方法

では早速、台湾桃園空港の両替レートを確認していきましょう。

外貨両替ドルユーロの割引クーポン

クーポンコード(100円割引):opm012

\ このボタンを押してコピー /

クーポンをコピーする
クーポンをコピーしました!

当ブログの利用者向けに、「外貨両替ドルユーロ」の割引クーポンをご案内しています。

  • 外貨両替ドルユーロ」の100円割引/買増クーポンです。
  • 申込する際、「クーポンコード」の欄にコードを入力してください。
  • 外貨購入/外貨売却の、どちらでも利用が可能です。
両替場所レート1万円ごとの
両替手数料
台湾桃園国際空港4.9677443円
台北車站(台北駅)4.9751457円
成田空港5.2567968円
外貨両替ドルユーロ5.0110525円
台湾桃園国際空港の両替レート(2024/04/15 12:14時点)

両替レートは記載の通りになります。

台湾の両替レートは、パンデミック前と比べて悪くなっている

まず台湾の両替レートは、パンデミック前と比べると悪化しています。台湾銀行の為替レートについて、パンデミック前の2019年と、2023年現在で比較したところ、両替手数料は25%程度悪化していました

要因はなんとも言えませんが、以下の複合的な事情が重なっているものと思われます。

台湾ドルの両替レートが悪くなっている要因
  • 台湾現地の物価高の影響
  • パンデミックにより両替事業を運営するコストが上がっている
  • 円安の影響
  • 日本側で、台湾ドルを敬遠する動きがある(一部の銀行で、台湾ドルの両替を中止している)

正直いろんなことがありすぎたので、まあ仕方ないのかな…という気持ちはありますが。とはいえ、こちらも円安で困っているので、両替コストは押さえたい所です。

ただ、台湾では両替は規制事業です。外貨両替は、銀行、もしくは銀行から委託を受けた代理店しか運営ができません。両替で有名なお茶屋さんやショッピングモールの両替も、台湾銀行の代理店になっています。

結果として、台湾現地では、両替の価格競争が働かないために、台湾には安い両替店が存在しません。これがなかなか難しい所ですね。

日本の空港での両替は、とてもレートが悪いため非推奨

じゃあ日本の空港での両替はどうなのかな?という気持ちもありますが、日本の空港では、台湾ドルの両替は絶対行わないでください。レートが圧倒的に悪すぎます。

両替場所レート1万円ごとの
両替手数料
台湾桃園国際空港4.9677443円
成田空港5.2567968円
関西国際空港5.2600974円
中部国際空港5.2400939円
日本の空港の両替レート(2024/04/15 12:14時点)

見てわかる通りですね。日本の空港で両替手数料が安いのは、アメリアドルとユーロぐらいです。そのほかの通貨は、圧倒的に両替手数料が高いので、おすすめしません。

台湾ドルの両替は、外貨両替ドルユーロがおすすめ

私がおすすめしているのは外貨両替ドルユーロ。

外貨両替ドルユーロの割引クーポン

クーポンコード(100円割引):opm012

\ このボタンを押してコピー /

クーポンをコピーする
クーポンをコピーしました!

当ブログの利用者向けに、「外貨両替ドルユーロ」の割引クーポンをご案内しています。

  • 外貨両替ドルユーロ」の100円割引/買増クーポンです。
  • 申込する際、「クーポンコード」の欄にコードを入力してください。
  • 外貨購入/外貨売却の、どちらでも利用が可能です。
両替場所レート1万円ごとの
両替手数料
台湾桃園国際空港4.9677443円
外貨両替ドルユーロ5.0110525円
外貨両替ドルユーロの両替レート(2024/04/15 12:14時点)

上記で外貨両替ドルユーロのレートを載せています。台湾現地と同程度のレートとなっており、タイミングによっては台湾現地より安い場合もあります。

外貨両替ドルユーロは郵送で外貨を両替してくれるサービスです。申し込み&受取の手間はありますが、旅行当日になって両替でばたばたしないのはすごい助かります。ポイントは次の通りですね。

あと外貨両替ドルユーロは10万円未満の両替では400円の送料がかかりますが、台湾桃園国際空港も1回の両替ごとに30台湾ドルの手数料は必要です。いずれにせよ、レートは同じなので、当日現地の空港で両替するか、事前に両替を終わらせておきたいかで選んでしまってよいと思います。

メリット
デメリット
  • ネットで両替が申し込める
  • 台湾現地より良いレートで両替が可能
  • 日本の空港より圧倒的に良いレート
  • 出発前に両替が完了でき、当日にバタバタしなくて済む
  • 両替は3万円から
  • 送料400円(10万円以上の両替で無料に)
  • 支払いは銀行振込のみ
  • 書留での受け取りのため、自宅もしくは窓口で受取が必要

詳細は次の記事の記事でもご紹介しています

台湾桃園空港での両替もおすすめ

外貨両替ドルユーロは郵送のサービスなので、間に合わない場合などもあると思います。そういった場合は、台湾桃園空港で全額まとめて両替するのがおすすめです。

基本的には、台湾ドルの両替は以下の2つから選ぶのがお勧めです。

  • 外貨両替ドルユーロ
  • 台湾桃園空港

この2つのどちらかで両替しましょう。日本の空港は説明した通り、単純にレートが悪いからだめです。そして、台湾の市街地は、両替がかなり不便なのでおすすめしません。

理由はこのあとご説明します。

台湾現地の市街地でも、両替は避けたい

台湾現地で両替するなら台湾桃園空港で両替しておきましょう。理由はシンプルで、台北市街地で両替するのは手間がかかるから、です。

なにが大変かというと、具体的にはこんな理由になります。

台北市街地での両替が大変な理由
  • 中山のお茶屋さん(昇祥茶行)や台北松山空港に近いホテルに泊まっている方は問題なし。どちらも営業時間が長く、土日も営業している。レートは台湾桃園空港と同程度。
  • それ以外の方は、両替店探しが結構大変
    • 台湾で両替が安いのは、台湾銀行か郵便局
      • 営業時間が平日日中帯に限られ、不便(一部は土曜午前営業していることも)
      • 特に台湾銀行は普通の銀行なので、両替にややハードルがある
      • 郵便局で両替するのがおすすめだが、外貨両替対応店が近くにあるかは滞在地次第
    • 営業時間が長いのは、百貨店の両替
      • こちらはレートが更に悪くなる(両替手数料が2倍以上になる)ため、おすすめできない
      • こちらはそもそも近くにあるのか?いう問題がある
    • 近くにどちらもなくて両替しようとすると、移動が必要になり大変
  • このことから台北市中では、両替タイミングには注意して行動が必要

とにかく、街中で両替しようとしたときに面倒な事があるんですよ。私も土日に台湾ドルを切らしてしまって、でも百貨店がないエリアで、ホテルに聞いても「百貨店にタクシーで行くしかないですね…」って言われて、モールに用事ないのにまあまあ時間もかかるし面倒だな…となった経験があります。

なので、もし台湾で両替するなら空港です。追加手数料が1回30台湾ドルかかりますが、それでも空港です。両替店探すの、結構手間な場合があります。(中山泊まってるとかだと楽なんですけどね)

街中での両替の詳しい情報はこちらの記事でまとめています。繰り返しますが、台湾現地で両替するなら台湾桃園空港で両替するのが良いでしょう。

台湾桃園空港の両替まとめ

ターミナル1到着ロビー/台湾桃園国際空港
ターミナル1到着ロビー/台湾桃園国際空港
のぶ

台湾ドルの両替は外貨両替ドルユーロ、もしくは台湾桃園空港がおすすめです。

台湾桃園国際空港の両替まとめ
  • 台湾ドルの両替は、以下の2択
    • 事前に台湾と安い~同レートで両替できる、外貨両替ドルユーロ
    • 台湾桃園空港
  • 日本の空港での両替は、レートが悪いのでNG
  • 台北市中の両替は、営業時間や営業日に制限があり、近くにない等で面倒になる場合がある
  • そのため、もし現地で両替する場合は、台湾桃園国際空港でまとめて両替しておくのが良い

素敵な台湾旅行をお楽しみください!

もくじ