GoToトラベルで旅費が35%OFF!内容をまとめました

【コロナ対応版】羽田空港で一番安い外貨両替所はどこ?おすすめの良レート店を調べました

のぶ

のぶ

旅行大好きな2児の父。
国内から海外まで、いろんな場所に訪れた経験をもとに、様々な観光情報と子供との生活をより楽しむための楽しくするための情報をお届けします。

新型コロナウイルスの影響を受け、羽田空港も影響を受けています。2020年3月から国際線がリニューアルされたものの、新設された第2ターミナルの国際線は現状閉鎖。第3ターミナルのみでの運行となっていたり…と、なかなか波乱のスタートとなってしまいました。

そんな新型コロナの最中ではありますが、海外渡航もビジネス渡航等から少しずつ再開の傾向があります。

ここでは、そんな中だから気になる「両替どうしたらいいんだろう…」という疑問に答えるために、現時点での両替情報をまとめました。皆様のお役に立てれば幸いです。

なお、第二ターミナルの両替店や、トラベレックス等の両替店は営業を休止中です。この辺りの影響にもご注意下さい。

  • 2020/8/14 加筆修正
  • 2019/3/8 加筆修正(第2回調査実施)
  • 2018/6/24 新規執筆(第1回調査実施)
当サイトの両替記事一覧

おすすめの両替方法の結論

外国紙幣
外国紙幣
外貨両替ドルユーロの割引クーポンご案内中

ご案内している「外貨両替ドルユーロ」には、100円の割引クーポンがあります。購入時、「クーポンコード」の欄に、以下のコードを入力すると割引となります。

クーポンコード:opm012

GW/夏休み/年末年始といった長期休暇時期は、注文が多いために、1日の上限数に達して受付が途中で打ち切られる場合があるためご注意ください。(その場合は、翌平日の15時に受付再開される事が殆どです)お早目の注文がおすすめです。

現時点では羽田空港に限らず、日本各所で新型コロナウイルスの影響が発生しています。

両替もその影響を受け、時折、マイナー通貨を中心に売り切れが発生する場合があります(流通量がそもそも圧倒的に減っているため)。また、トラベレックス等、空港の店舗であっても営業を休止しているお店もあります。

現状で、確実に、かつレートも安く両替を行うのであれば、外貨を自宅まで宅配してくれる「外貨両替ドルユーロ」の利用がおススメです。ポイントは次の4点です。

外貨両替ドルユーロ利用時のポイント

「外貨両替ドルユーロ」はレートがかなりお得。羽田空港に出店している「SMBC信託銀行」「みずほ銀行」はそれぞれネット上でレートを比較できます。このレートを比較すれば「外貨両替ドルユーロ」のレートが基本的に良く、多くの通貨で10000円当たり500円前後多く両替できる事が計算すればわかります。(通貨によります)

事前に、自宅で両替できるので安心。当日、両替トラブル等が起きてばたばたする心配がありません。

申込後、郵送での送付となるので、一番早くても翌日以降の配送となるためご注意。郵便局側の配送の都合等もあるため、ある程度日数に余裕をもった申込がお勧めです。

対応している通貨は、主要17通貨に限られるので要注意。とはいえ、メジャーな通貨は一通り押さえています。

以上の事から、現状の両替は外貨両替ドルユーロをおススメしています。ただ、空港での両替を希望する方ももちろんいらっしゃると思うので、ここでは外貨両替ドルユーロの案内と、羽田空港での両替の2つをご説明します。

外貨両替ドルユーロをおすすめする理由

外貨両替ドルユーロ

外貨両替ドルユーロをおすすめする理由は、シンプルに次の2点です。

事前に宅配で両替が可能

現在の状況の中で、トラブルは起こしたくないもの。事前に在宅で両替が済んでいるとかなり安心です。

実際問題、空港の両替店で通貨の在庫切れの頻度は高くないですが、もしそれに当たってしまったらかなり困ります。実際、コロナ期間中には長期間欠品していた通貨もあり、利用者が少なく両替店側も在庫をあまり確保していない事からトラブルが起きやすい状態でもあります。

更に、一部の両替店は、そもそも営業自体をしていなかったりもします。

そのため、事前に在宅で両替をすませておいたほうが、より確実です。しかも、レートがこちらのほうが良い事が多いのでなおさらです。

レートが安い

外貨両替ドルユーロの割引クーポンご案内中

ご案内している「外貨両替ドルユーロ」には、100円の割引クーポンがあります。購入時、「クーポンコード」の欄に、以下のコードを入力すると割引となります。

クーポンコード:opm012

GW/夏休み/年末年始といった長期休暇時期は、注文が多いために、1日の上限数に達して受付が途中で打ち切られる場合があるためご注意ください。(その場合は、翌平日の15時に受付再開される事が殆どです)お早目の注文がおすすめです。

羽田空港にある両替店の、SMBC信託銀行みずほ銀行と比較していただければわかりやすいですが、特にレート差が大きい通貨は以下になります。ほとんど全部ですね。

  • アメリカドル
  • ユーロ
  • イギリスポンド
  • 中国元
  • 韓国ウォン
  • 香港ドル
  • 台湾ドル
  • カナダドル
  • オーストラリアドル
  • ニュージーランドドル
  • タイバーツ
  • シンガポールドル
  • フィリピンペソ
  • インドネシアルピア
  • ベトナムドン
  • マレーシアリンギット

差額は通貨によるのですが、ものにより10000円当たりで500円前後、多いと800円近い両替の差が出るものもあります。
この差はかなり大きいです。

このため、もう今から羽田空港行くんだけど!という場合は別ですが、基本的には外貨宅配をオススメしています。
ただしもちろん注意事項はあるので、この点は留意いただいたほうが良いでしょう。

  • 設立から5年以上と運営歴が長く、年間取引高80億円以上と取扱い実績が豊富。利用者の口コミも多い。
  • 最低利用額は30,000円以上であり、小額から両替対応が可能。(2019年6月1日以降)
  • レートは国内最安値クラス。
  • 銀行振込の場合、両替額が10万円以上で送料無料、10万円未満で送料400円。
  • 郵便書留での受け取りになるため、自宅か郵便局窓口で受け取りが必要。

実際こちらは私も何度も使っていますが、毎回トラブルなくスピィディーに対応を頂けるのでおススメです。実際に利用した際のレポートはこちらにまとめています。

外貨両替ドルユーロをおすすめしない場合

SMBC信託銀行/羽田空港

まずは、出発まで日数が少ない場合。この場合は宅配自体が間に合わない場合があるので、この際は諦める必要があります。

それ以外で考えたほうがいいケースは、現地の空港の両替レートが良い場合。具体的には以下の国々です。

  • タイ(スワンナプーム国際空港)
  • ベトナム (ハノイ・ノイバイ国際空港、ホーチミン・タンソンニャット国際空港)
    • ベトナムはダナン国際空港のレートは悪いため要注意
  • フィリピン
  • インドネシア

当たり前のことですが、現地の通貨は現地の空港から出るまでに必要になります。現地の空港までに両替できるタイミングは、日本では外貨宅配か日本の空港。現地では現地の空港。合計3箇所になります。

外貨宅配は、上記以外の国では現地空港と安いか同程度になるため、おススメしています。

上記の国に関しては、現地の空港の金額がかなり安いです。そのため、この点をふまえて両替をする必要があります。

但し、フィリピン、インドネシアは治安面で注意が必要です。特にインドネシアは、現地日本大使館から注意勧告が出るレベルです。現地は外国なので、両替店を利用する、という事は現金を持っている事が露骨に分かります。十分な警戒は必要です。

羽田空港の両替情報

ではどうしても羽田空港で両替する方向けに。

羽田空港にある両替店同士でも、結構レートはことなります。ここでは、どのくらいレートが異なるのかをまとめました。

おすすめのお店の結論

国際線ロビー/羽田空港

ではさっそく結論から入りましょう。

  • 羽田空港の両替所で安いのは、SMBC信託銀行とSBJ銀行。この2つのレートはかなり安いです。
  • SMBC信託銀行は出国前エリア、SBJ銀行は出国後エリアと第二ターミナル(国内線)エリアにあるため比較しにくいのがネックです。直接比較がしにくいため要注意。
  • まだ出発までに余裕がある場合、インターネットで申し込める「外貨宅配」のほうが全通貨でレートが圧倒的に安いです。(10000円当たり500円前後安いことも多い)但し、取り扱い通貨は日本人が良く訪れる主要17通貨に限られるため、この点は注意してください。

両替所のレート比較

では実際に羽田空港の両替所のレートを調査し、通貨ごとに以下の通りまとめました。レートの比較は2019/3/8に実施し、この際のレートを記載しています。すべて、日本円から現地通貨に両替する際のレートになります。日によってレートはもちろん異なりますので、参考程度にご確認ください。

なお以下通貨は、取り扱いがTravelexのみとなります。そのため表中から記載を省略しています。

  • サウジアラビアリヤル
  • ハンガリーフォリント
  • ポーランドズロチ
  • チェココルナ
  • フィジードル
  • メキシコペソ
  • 南アフリカランド

また、上記の通貨にも下表にも記載がない通貨(トルコリラ等)は、羽田空港では取り扱いがありませんのでご注意ください。

通貨外貨両替
ドルユーロ
SMBC
信託銀行
みずほ
銀行
SBJ
銀行
Travelex
アメリカドル113.21114.18114.28114.42116.48
ユーロ127.29128.81128.82128.67130.99
イギリスポンド152.47156.99157.02156.54161.41
中国元16.8118.4118.3718.4219.25
韓国ウォン0.100480.11340.10650.10420.1154
香港ドル14.4216.6416.6416.8617.69
台湾ドル3.7174.1074.114.144.43
カナダドル85.7791.5191.5591.694.74
スイスフラン113.2115.15115.16118.39118.33
オーストラリアドル80.8687.8287.7687.6991
ニュージーランドドル77.7383.9185.3787.02
タイバーツ3.6253.913.984.014.08
シンガポールドル84.4887.8486.888.1390.45
フィリピンペソ2.2052.432.442.532.65
インドネシアルピア0.008510.01040.01090.01070.012
ベトナムドン0.005460.00650.0065
マレーシアリンギット28.4831.2431.7531.433.00
スウェーデンクローネ14.2115.1915.14
ノルウェークローネ14.991515.18
デンマーククローネ19.0619.0319.44
ブラジルレアル37.3241.13
ロシアルーブル2.282.44
UAEディルハム35.2535.3235.78
パシフィックフラン1.221.2459

羽田空港の両替はSMBC信託銀行かSBJ銀行が安い

SBJ銀行/羽田空港

と、いう事で、上の表でまとめた通りなのですが、レートはSMBC信託銀行とSBJ銀行のどちらかが安い事が多いですね。
ただ、中国元とシンガポールドルは、みずほ銀行のほうが両替レートが安いことが結構あります。

また、SBJ銀行はWebサイトで両替手数料30%OFFクーポンを配布しています。
(レート全体ではなく、あくまで上乗せしている両替手数料分からの割引になることは注意)
ただこの金額のうち両替手数料がいくらになるのかは聞いてみないとわからないので・・・。このあたりが難点ですね。

SBJを聞いた事がない方は多いと思います。
漢字で書くと新韓銀行、文字通り韓国の大手銀行です。
韓国の大手銀行がなぜ羽田に出店しているのか。
それは羽田の国際化前は、韓国便と中国便しかなかったからです。
そんなに国際線の便数も多くなかったこの時期。利用者数ももちろんそこまで多くありませんでした。
ただ韓国人観光客は便利に使っていたので、それならということで出店したのがこのSBJです。
という事で、国際線の成立経緯から、今でも羽田空港にはこちらの銀行が出店しています。

羽田空港の両替所ガイド

みずほ銀行/羽田空港

正確な情報は公式サイトを参照下さい。羽田空港のターミナル毎の両替店はこちらに掲載があります。時間も変更があるかもしれませんので、こちらを確認いただいたほうが確実です。

ただし、一部店舗は臨時休業していたりもします。この内容については、トラベレックスの店舗情報みずほ銀行の店舗情報SBI銀行の店舗情報をご確認ください。最新情報はウェブサイトで確認願います。

ただし、なぜか公式サイトには記載がないのですが(敷地が駅扱いになっているせい?)、Travelexは第3ターミナルの、京急の改札の外と、モノレールの改札の内側の2箇所にもあります。レートは安くないのですが、取り扱い通貨数が多いので、必要な方はこちらもご注意ください。

以下は抜粋の情報です。ピーク時は両替所自体、結構並んでいる事もあります。窓口の進みもかなり悪いので、時間に余裕をもって訪れるよう注意してください。

SMBC信託銀行

・出国手続き前
  第3ターミナル3階(出発フロア):24時間営業
・出国手続き後
  なし

SBJ銀行

・出国手続き前
   第2ターミナル 1階: 9:00~19:00
   【臨時休業中】第2ターミナル 2階: 7:00~25:00
・出国手続き後
   第3ターミナル 3階(出発フロア): 24時間営業

みずほ銀行

・出国手続き前
  【臨時休業中】第2ターミナル 2階(国際線到着ロビー):7:00~22:00
  第3ターミナル 3階(出発フロア):24時間営業
  第3ターミナル 2階(到着フロア):24時間営業
  第3ターミナル 1階(タクシー・バスターミナル):8:30~20:00
・出国手続き後
  第3ターミナル 3階(出発フロア): 24時間営業

【臨時休業中】Travelex

・出国手続き前
   【臨時休業中】第1ターミナル 1階(到着ロビー): 9:00~19:00
   【臨時休業中】第2ターミナル 2階(出国エリア): 7:00~25:00
  【臨時休業中】第3ターミナル 3階(出発フロア・京急改札出口すぐ):6:00~23:00
 【臨時休業中】第3ターミナル 3階(出発フロア・モノレール改札内):6:00~23:00

・出国手続き後
  【臨時休業中】第3ターミナル 3階(出発フロア): 5:30~23:55

さいごに

国際線駐機場/羽田空港

以上、羽田空港の両替店についてまとめてみました。
両替レートは、銀行によって意外と差があります。
表示の差は1現地通貨あたりなので結構小さく見えても、実際まとまった額を両替すると結構変わってきます。
現地でたくさん楽しむためにも、こういった所できちんと節約しておきたいところですね。

海外でスマホを手軽に使うためには、海外用モバイルWi-Fiルータのレンタルがおすすめ。

特に複数人で訪れる場合は、1台をシェアすればかなり安い料金で利用する事ができます。

国によっては、現地の業者を利用するより安い場合もあります。料金比較は以下の記事でしていますので、併せてご参照下さい。