外貨買取はどこがお得?日本でも現地同様の売却レートで円に戻す事が可能

海外旅行に行って困るのは、日本に持って帰ってきてしまった現地通貨の扱いです。
特にマイナー通貨は日本での両替レートも悪く、日本で両替してしまうとかなりの損になることもあります。
とはいえ、現地で現金を全額使いきるのもなかなか難しいですし、使い切ってもそれはそれで現金をもっていない不安が残ります。

最近は日本でも、現地並みの高レートで買取をすることができるようになってきました。
そこで、どこで両替するとどのくらいの差がでるのか、具体的な両替レートの差をここではまとめました。
皆様の旅のご参考になれば幸いです。

外貨買取レートの比較

まず結論から入ります。
以下のそれぞれについて、両替レートを比較しました。

  • 日本の外貨宅配 … 外貨両替ドルユーロ
  • 海外現地の空港 … 現地空港に出店している代表的な銀行等のレート
  • 成田空港 … GPA(成田空港直営の両替店)

情報は2018/8/8時点の情報で比較しています。

MEMO
以下でご案内している「外貨両替ドルユーロ」を利用する場合は、割引クーポンがあります。
購入時に「クーポンコード」の欄へ、以下のコードを入力すると100円割引となります。

クーポンコード:opm012

外貨両替レート(買取)比較

通貨外貨宅配
外貨両替ドルユーロ
(基本的に最安値)
現地空港成田空港
GPA
(成田最安)
アメリカドル109.7103.26108.75
イギリスポンド141.26134.78133.21
インドネシアルピア0.007630.007610.00520
オーストラリアドル80.5879.4073.27
カナダドル84.7281.9076.73
シンガポールドル80.3780.2376.89
スイスフラン109.68108.23107.07
タイバーツ3.313.292.95
ニュージーランドドル74.4173.3066.53
フィリピンペソ2.0732.051.81
ベトナムドン0.004780.004740.0040
マレーシアリンギット26.8926.8123.36
ユーロ128.03124.17125.28
韓国ウォン0.097530.097280.0856
香港ドル13.9213.9311.87
台湾ドル3.5643.57783.1481
中国元15.9716.1614.56

外貨両替レート(買取)比較 1万円当たり

単なるレートの比較だと、どのくらい差があるのか非常に分かりにくいです。

結論からいうと、成田空港での両替価格と比べると、外貨両替ドルユーロは圧勝しています。
基本的には現地空港と外貨両替ドルユーロの戦いです。

ここではどのくらい差がでるのかに着目して、表をまとめなおしました。
成田空港で10000円分の外貨を、ほかの場所で同じ額両替したらいくらになるのかをまとめました。

通貨外貨宅配
外貨両替ドルユーロ
(基本的に最安値)
ドルユーロと
現地空港の
差額
現地空港成田空港
GPA
(成田最安)
アメリカドル¥10,087+¥592¥9,495¥10,000
イギリスポンド¥10,604+¥486¥10,118¥10,000
インドネシアルピア¥14,673+¥38¥14,635¥10,000
オーストラリアドル¥10,998+¥161¥10,837¥10,000
カナダドル¥11,041+¥368¥10,674¥10,000
シンガポールドル¥10,453+¥18¥10,434¥10,000
スイスフラン¥10,244+¥135¥10,108¥10,000
タイバーツ¥11,220+¥68¥11,153¥10,000
ニュージーランドドル¥11,184+¥167¥11,018¥10,000
フィリピンペソ¥11,453+¥127¥11,326¥10,000
ベトナムドン¥11,950+¥100¥11,850¥10,000
マレーシアリンギット¥11,511+¥34¥11,477¥10,000
ユーロ¥10,220+¥308¥9,911¥10,000
韓国ウォン¥11,394+¥29¥11,364¥10,000
香港ドル¥11,727-¥8¥11,735¥10,000
台湾ドル¥11,321-¥44¥11,365¥10,000
中国元¥10,968-¥130¥11,099¥10,000

上記から、外貨両替ドルユーロは以下のことが言えます。

成田空港の両替店と比較した場合

外貨両替ドルユーロの圧勝です。
一番差があるものだと、インドネシアルピアで外貨両替ドルユーロのほうが10000円あたり4673円多く両替してくれます。
さすがにこれだけ差がでる通貨はすくないですが、それでも特に東南アジアやカナダ、オーストラリア、ニュージーランド等の通貨で、成田空港より1000円以上多く両替することができます。
基本的に日本に持ち帰ってきてしまったなら、外貨両替ドルユーロ一択です。

現地の空港と比較した場合

現地の空港と比較しても外貨両替ドルユーロのほうが有利な事が多いです。
もちろんその時々のレートにもよるのですが、特に先進国通貨を中心に外貨両替ドルユーロのほうが有利です。
基本的に有利~同程度の差になるかと。

これだけ有利に両替ができるのであれば、がっつり日本に持って帰ってきてもあまり気にならないのではないでしょうか。
現地で現金が切れると、さすがに不安になりますからね・・・。

まとめ

MEMO
以下でご案内している「外貨両替ドルユーロ」を利用する場合は、割引クーポンがあります。
購入時に「クーポンコード」の欄へ、以下のコードを入力すると100円割引となります。

クーポンコード:opm012

正直現金余ってるな、と思うのは帰りがけの事が多いです。
なかなか市中で両替している余裕は、時間的にないですね。
結局現地の空港で再両替するの事が多いのかと思いますが、レートを見て頂ければわかる通り、外貨宅配のほうが有利です。
しかも免税店でお買い物したい!という方も多いと思と思います。そうなると日本に持って帰ってくるしかありませんからね。

と、いうことで、「外貨両替ドルユーロ」はかなりおすすめです、
ただ、現金をあつかうサービスであり、あまり聞きなれていなかったので私自身も利用には不安があったのは正直なところです。
こちらはサイトにどのくらいお得なのか会社の安心性について口コミ等、きちんとサイトに案内がのっていたので比較的安心して利用することができました。

実際に使ってみた時の様子は、こちらの記事でまとめています。
【クーポン情報あり】外貨両替ドルユーロ通貨別レート徹底比較&利用レポート

ただもちろん日本の外貨宅配での両替も、完ぺきではないので以下の注意店があります。

  • こちらから送る送料(普通郵便:80円、簡易書留にする場合+310円)と振込手数料(210円、10万円以上の両替になる場合無料)がかかる。
  • 硬貨は両替できない

こちらから送る場合は、現金書留では送れないためご注意ください。
(現金書留は、日本円以外の通貨は送ることができません)

普通郵便で良い場合、290円が差し引かれます。
とはいえ上記のレートで比較した場合、だいたい1~3万円以上残っていて両替するのであれば、損にはなりません。
たださすがに両替額が5000円を切るような場合には送料分で損してくるので、あきらめるのが無難ですね。
というかそれくらの金額なのであれば、免税店で使い切ってくるのがおすすめです。

外貨購入

ちなみに上記の外貨宅配は、外貨を購入する場合にもお得になります。
通貨別にどれだけお得なのかは以下の通りまとめています。

【クーポン情報あり】外貨両替ドルユーロ通貨別レート徹底比較&利用レポート

さいごに

日本でも、外貨の売却がお得にできるようになったのは大変ありがたいですね。
特に現地の免税店は、やはり最後の最後にかなりいろいろと買い込みたいもの。
数万円単位で買われる方も、結構多いのではないでしょうか。

そんな時に、でも現金残すと困るから、といってセーブするのも楽しめないものです。
結構がっつりのこしても、そこまで損することはありません。
残った場合はもう一度両替すればいいや、くらいの気持ちで望めると非常に気が楽ですね。

SHARE