ベトナムドンの両替をお得にする方法 最新レートはウェブで確認可能

ベトナムの通貨はドン。なお、通貨記号は「」です。
見慣れませんが、訪れるのであれば覚えておきましょう。日本の「¥」みたいなものなので、覚えておくと便利です。

やたら桁数の多いこの通貨、昔は補助通貨として貨幣のハオとシュウというものがあったのですが、現在は使われていません。
日本の銭や厘みたいなものですね。
基本的に流通している通貨は1,000ドン以上から。最大紙幣は500,000ドン。
桁数が多いため、1000ドンは「1k₫」と表記されることもあります。
(1キログラムとか1キロメートルとかのキロと同じ、1000倍の意味です。)

レートも1000ドンで5円前後の事が多いです。
このため、ざっくり計算するときはゼロ三つ落として五倍すれば日本円換算できます。

さてそんなベトナムドンの両替ですが、どこで両替するのが安いのでしょうか。
・・・というか、東南アジアの通貨なので、現地で両替するほうが安いのは多くの方が思う事ですね。
そこで知りたいのは、どの程度違うのか、といったところでしょうか。
近年はインターネットで様々な情報が入手でき、これはベトナム現地の両替レートも同じです。
そこでここでは、ベトナム現地と日本の両替店を比較して、どの程度レートが異なるのかをまとめてみました。
みなさまのお役に立てば幸いです。

ベトナムと日本のレートの差について

早速本題に入りましょう。
ベトナムの現地と日本で、レートに差はどの程度あるのでしょうか。

日本は空港の両替店と外貨宅配。
ベトナムは現地の銀行や評判の両替店等で比較してみました。
レートは2018/6/17時点のものです。ドンは通貨単位₫で記載しています。

所在国店舗名最安値の
お店との
両替差額
(10000円
当たり)
レート
(ベトナム
ドン建)
レート
(円建)
100000円
両替で
受取る
ベトナム
ドン

日本
GPA外貨両替専門店
成田空港が経営する両替店
成田では良レートの事が多い
-1,418円0.005701,754,000₫
(-292,000₫)

日本
外貨両替ドルユーロ
外貨宅配では日本大手
国内両替は最良レートの事が多い
MEMO
外貨両替ドルユーロでの購入時、
以下のクーポンコードの入力で
100円割引になります
クーポンコード:opm012

-1,156円0.005531,808,000₫
(-238,000₫)
越南ベトナム投資開発銀行
ベトナムの主要行の一つ
店舗数も多い
-15円204.380.004892,043,000₫
(-3,000₫)
越南HSBC
東南アジアではおなじみ香港系銀行
この中では一番見知った銀行
-180円200.90.004982,009,000₫
(-37,000₫)
越南ベトコムバンク
元国営銀行。
こちらも店舗数が非常に多い
-141円201.740.004962,017,000₫
(-29,000₫)
越南Eximbank
三井住友銀行も出資
現地の大手商業銀行
0円
最安値
204.630.004892,046,000₫
最安値

以上の通りのレートとなりました。

という事で、レートは圧倒的に現地のほうがいいですね。
なんとなく想像がつく通りの内容になりました。
両替レートの結論としては、以下が言えるかと思います。

  • 両替はベトナム現地のレートが圧倒的に良い。
  • ベトナム現地であれば(空港でも市街地でも)それほど両替レートは変わらない
  • 日本ではそもそもベトナムドンを取り扱わない両替店も多いので注意。日本での両替は外貨宅配をオススメ。

ベトナムの特徴として、空港レートも比較的良好な事があげられます。
タンソンニャット国際空港あたりは、上でご案内している銀行の系列店があり、レートが良好です。
ベトナムに関していえば、基本的には現地両替がオススメです。
ただ治安には十分気を付けましょう、くらいですね。

オススメの両替方法

圧倒的に現地です。
なんとかして、現地の空港でもいいので両替してください。

両替店でも、店頭に両替レートを出していないお店が多いのは少しベトナムの不安になる点でしょうか。
また、若干治安が悪い傾向にあるのは確かに気にはなります。
ですがそれもインドネシアやフィリピン当たりと比べれば、ベトナムの治安はまだマシです。
もちろん警戒は必要です。
ですが首都空港でも両替すると両替額ごかまされると現地日本大使館から注意勧告が出るインドネシアあたりから比べれば。
十分注意すればなんとかなるレベルのベトナムはまだなんとかなるレベルだと思います。

町中で探すのも面倒でしょうし、空港でまとめて両替しておいて、足りない金額は都度両替する、くらいでいいかなあと思います。

あとは現地で使い切れず、日本に持って帰ってきた場合でしょうか。
金額によりますが、ある程度まとまった金額があるなら、後述する外貨両替はオススメです。
買取は現地に比較的近いレートで買い取ってくれます。

日本で両替する場合

基本的に現地両替が安いですが、ツアー等で現地の両替店による余裕が無い方。
もしくは海外旅行に慣れておらず、不安が多い方。
は、ある程度日本で両替しておいたほうが安心ですね。

ちなみにベトナムドンは、三菱UFJみずほといった大手銀行ですら、取り扱いもしていないのが実情です。
これは町中の銀行はもちろん、空港にある外貨両替専門店ですら取り扱っていません。
成田空港だと、成田空港の直営のGPAや、Travelexあたりでの取扱いとなります。

こんな扱いなので、もし日本で両替するのであれば外貨宅配での両替をオススメしています。
ただ現地と比べると10000円あたり1150円目安で損することになります。
日本で両替できる安心感はあると思うので、この当たりはきちんと考慮して両替額を決定しましょう。

ちなみに東南アジアは全般、日本で両替するとレートが悪いと思われがちです。
ですがマレーシアやシンガポール、台湾当たりだと、日本の外貨宅配ならそこまで悪くないレートで両替できます。
ただベトナムは本当、一番日本のレート事情が悪いので、仕方ないというのが現実ですね・・・。

おすすめしている外貨宅配店はこちらです。

MEMO
以下でご案内している「外貨両替ドルユーロ」を利用する場合は、割引クーポンがあります。
購入時に「クーポンコード」の欄へ、以下のコードを入力すると100円割引となります。

クーポンコード:opm012

オススメの外貨宅配は「外貨両替ドルユーロ」です。
現金をあつかうサービスであり、私自身も利用には不安があったのが正直なところです。
こちらはサイトにどのくらいお得なのか会社の安心性について口コミ等、きちんとサイトに案内がのっていたので比較的安心して利用することができました。

実際に使ってみた時の様子は、こちらの記事でまとめています。
【クーポン情報あり】外貨両替ドルユーロ通貨別レート徹底比較&利用レポート

ただし、利用する上での注意事項もあります。大体以下の通りです。

  • 銀行振込で申し込むと、両替金額が10万円以上の場合には送料が無料となる。これに満たない場合は送料として400円がかかる。
  • 書留郵便で送られてくるため、自宅かもしくは郵便局のゆうゆう窓口での受け取りが必要。
  • レートは10000円あたり1150円程度の損になる事には注意が必要。

とは言え、慣れない現地に事前に両替して入っておけるのは安心ではあります。
少額の両替であれば、不安は少なくなるかなとは思います。

海外慣れている場合は、後述しますが現地の空港の両替でいいので、基本日本での両替は不要です。

ベトナムで両替する場合

空港レートがこれだけいい国っていうのも珍しいです。

タイもスワンナプーム空港だと空港レートが非常にいいのですが。
ただスワンナプーム空港の場合、少し離れた所にある両替店が安くなります。
空港の目立つところにある両替店が、落ち着いた値段を出すのは珍しいですね。

だいたいタンソンニャット国際空港だと、このあたりに両替店がかたまっています。
この界隈での両替がオススメですね。

町中にも両替店は多くありますが、お勧めはEximbankの系列。
Eximbankはフランチャイズが多いのか、町中の小さな両替店でもEximbankのマークが出ているお店は多いです。
このマークが出ているお店は、比較的両替レートが安い傾向にあるかなあと思います。

もちろんお店にはよるのでなんともですが、事前にWebで公表されているレートはチェックしておいて。
大きな乖離がなければもうそれで両替してしまえばいいかなあと思います。

ホーチミン

ホーチミンであれば中心部のこちらのお店は、ベトナムでもかなりの有名店です。
こちらはEximbankの系列ですね。
市中心部にあるので、両替するならこちらですね。

あとはやはり中心部、こちらのお店もかなり有名です。
こちらもレートは良いことが多いみたいですね。

やはりEximbankの系列です。レート良いです。

ダナン

ダナンにはEximbankがたくさんありますので、Google Map等で検索するとぼろぼろでてきます。
分かりやすい外観で安心なのはこちらでしょうか。
すこし外れた場所にはなりますが。

ここに限らず店舗は多いですし、レートはネットで確認できます。
乖離が大きく無ければ、時間のロスもありますので両替してしまっていいかなあと思います。

さいごに

以上、ベトナムの両替についてまとめてみました。

最近は外貨両替等でてきたので、日本でもカナダやオーストラリアあたりの両替は結構有利にできます。
ですがベトナムだけは現地の両替事情がかなり有利ですね。
特に空港で両替しても、大きく損しないことが多いのはありがたい限りです。

ただ訪れる先は海外。
日本みたいに油断していると、トラブルを招きかねません。
ベトナムもそこまで治安がいいわけではありませんから。
十分注意を払った行動をとる事だけは、忘れないようにしましょう。

SHARE