MENU
日本国内の両替
国別両替まとめ
東アジア
東南アジア
北アメリカ
ヨーロッパ
オセアニア

関空の両替のおすすめは?関西国際空港レート徹底比較、安いお店まとめ

このサイトは一部に記事と関連する広告を表示します

関空の両替は、店舗数が大幅減 & 営業時間が大幅に短縮になっています。関空で両替する場合は、関西国際空港の両替店一覧で、必ず営業時間を確認の上利用してください。ちなみに、営業時間が一番長いトラベレックスはレート悪いです。

関西国際空港の両替について、全店舗・全通貨について両替レートを徹底調査。

関西国際空港での両替はどうするべきか、関西国際空港でお勧めじゃない通貨、関西国際空港以外で両替すべき場合はどこが良いのか、全部この記事でまとめております。

適当な両替をしてしまうと、10万円の両替で1万円以上手数料を取られる場合があります。両替で損をするのはもったいないので、ぜひ活用していただければ嬉しいです。

更新履歴
  • 2023/07/11 全面修正(毎日更新の実施)※この記事では最新版のみ載せています。
  • 2022/07/14 全面修正(第4回調査実施)
  • 2019/10/25 加筆修正(第3回調査実施)
  • 2019/8/19 加筆修正(第2回調査実施)
  • 2019/3/18  新規執筆(第1回調査実施)
もくじ

関西国際空港の両替レート・手数料

関西国際空港
関西国際空港

まず、関西国際空港の両替レートと手数料を確認しましょう。

関西国際空港内で最も店舗数が多く、かつレートも安定して安い関西国際空港直営両替を基準に、日本人が良く両替する15通貨に絞ってご紹介します。

2024/04/15 12:14時点の情報です

両替手数料は10万円両替ごとのものです。5万円だと半額、20万円だと倍になります。

通貨関西国際空港
両替手数料
(10万円両替ごと)
アメリカドル2,472円
カナダドル6,986円
ユーロ3,001円
イギリスポンド5,845円
スイスフラン2,765円
韓国ウォン11,982円
台湾ドル9,736円
中国元8,792円
香港ドル11,276円
シンガポールドル4,424円
マレーシアリンギット13,006円
タイバーツ11,076円
フィリピンペソ13,499円
オーストラリアドル8,434円
ニュージーランドドル8,782円
関西国際空港の両替手数料

ここから、関西国際空港での両替に関しては、以下が結論になります。

関西空港の両替手数料の結論
  • 関西空港の両替店の手数料は、100,000円ごとに8,000円程度(主要15通貨の平均手数料)
  • そのため、関西空港での両替は基本的にしない方が良い
  • ただし、以下の通貨はレートが良いので、関西空港での両替がおすすめ。
    • アメリカドル(100,000円ごとに2,472円の手数料)
    • ユーロ(100,000円ごとに3,001円の手数料)
    • スイスフラン(100,000円ごとに2,765円の手数料)
両替手数料の計算方法について

実際の両替店のレートと、外国為替市場のレート(Googleファイナンスなどで確認できます)が異なるのは、両替店に表示されているレートには既に手数料が含まれているからです。

そしてこの手数料が重要になってきます。

実際のところ、いくらくらいなの?ということで、アメリカドルと韓国ウォンについて、10万円分の両替をした場合の手数料を比較してみましょう。

ねこ

全然手数料が違う!ウォンの手数料、高すぎ!

同じ10万円の両替をしただけ、なのですが、アメリカドルの両替手数料は2,882円。韓国ウォンの両替手数料は12,328円。その差は9,446円にも上ります。(23/07/08時点のレート)

関西空港は、通貨で手数料が全然違ってきます。しっかり手数料がいくらなのか確認して、高い場合は両替しないよう注意する必要があります。

関西国際空港の全通貨・両替店のレート一覧

今両替店1個だけの話をしているけど、他の両替店なら安いところもあるのでは?と思われた方へ。

関西空港の全通貨・全両替店のレートを確認しましたが、多少の差はありますがおおむねどこのお店のレートも似たようなもんでした。

気になる方向けに、全通貨・全両替店のレートを、「2023/6/8」に調査したので、その結果を以下の通りまとめます。

関空直営両替は、ネットではレート出てるんですが店舗では両替レートが出ていない(=欠品)の通貨が何通貨かあったのは気になりました…。マイナー通貨を両替される方は、注意した方がいいかもしれません。昔はそういうのは少なかったんですが。

北南米・欧州通貨

通貨名紀陽銀行関空直営トラベレックス
アメリカドル142.81142.8144.93
カナダドル112.67112.77117.08
メキシコペソ11.45
ブラジルレアル39.1
ユーロ154.06153.76155.92
イギリスポンド185.48185.69188.51
スイスフラン158.78158.43160.29
スウェーデンクローネ15.2915.28
デンマーククローネ22.3422.2422.77
ノルウェークローネ14.8714.7814.94
チェココルナ7.097.36
ポーランドズロチ39.95
ハンガリーフォリント0.490.51
ロシアルーブル
関西国際空港の両替レート(北南米・欧州通貨)

アジア通貨

通貨名紀陽銀行関空直営トラベレックス
韓国ウォン0.12250.12270.1244
中国元21.5921.7321.94
台湾ドル5.055.035.07
香港ドル20.2220.320.95
シンガポールドル108.38109.72112.89
タイバーツ4.54.534.62
マレーシアリンギット34.8335.1335.92
インドネシアルピア0.01170.01190.014
フィリピンペソ2.982.92.97
ベトナムドン0.00670.0078
関西国際空港の両替レート(アジア通貨)

オセアニア・中東・アフリカ通貨

通貨名紀陽銀行関空直営トラベレックス
オーストラリアドル102.71102.13102.98
ニュージーランドドル93.8993.4496.03
パシフィックフラン1.431.41.4798
フィジードル72.5473.91
サウジアラビアリヤル42.98
UAEディルハム42.9942.7843.87
南アフリカランド10.2710.27
関西国際空港の両替レート(オセアニア・中東・アフリカ通貨 )

関西国際空港で得する両替・損する両替まとめ

アメリカドル・ユーロ・スイスフランの両替は関空直営外貨両替がおすすめ

先ほどの手数料から、関西国際空港での両替の結論は、以下になります。

お得に両替できる
両替すると損する
  • アメリカドル
  • ユーロ
  • スイスフラン
  • カナダドル
  • イギリスポンド
  • 韓国ウォン
  • 台湾ドル
  • 中国元
  • 香港ドル
  • シンガポールドル
  • マレーシアリンギット
  • タイバーツ
  • オーストラリアドル
  • ニュージーランドドル
  • フィリピンペソ

アメリカドルとユーロ、スイスフランを両替されるかたは、関西国際空港での両替がおすすめです。

基本的にアメリカと、ドイツ・イタリアなどのユーロ圏は、現地での両替は可能な限り避けてください。
まず欧米の空港は、レートがかなり悪いです。そして市街地も、すごい探して関空と同じレベルのお店があると良いほう、といったレベルだからですね。
スイスは市街地であれば関空レベルの両替店はあるので、やや毛色は違うものの、やはり関空で両替しておくのが無難です。

関西空港でアメリカドル・ユーロ・スイスフランを両替される方で、おすすめのお店は関空直営外貨両替です。私が見た時は関空直営外貨両替のほうが安かったですね。

…ただ、そもそもパンデミック前よりレートは悪くなっていますね。残念です。仕方ないと思います。

というか、トラベレックスは基本レートが悪いので、現状、まともな選択肢は紀陽銀行と関空直営外貨両替だけです。気になるなら2つチェックするのがおすすめです。

アメリカドル・ユーロ・スイスフラン以外の両替は外貨両替ドルユーロがおすすめ

ねこ

関西国際空港は、アメリカドルとユーロとスイスフラン以外は手数料が高い…もっと日本で安く両替できないのかな?

アメリカドル・ユーロ・スイスフラン以外の両替をされる方に特におすすめなのが、インターネット両替サービスの、外貨両替ドルユーロがおすすめです。手数料は以下の通り、関西国際空港より多くの通貨で半額~三分の一程度になります。

アメリカドル・ユーロ・スイスフランに関しても、関西国際空港空港と同程度なので、事前に両替したい方にはおすすめです。

2024/04/15 12:14時点の情報です

通貨外貨両替
ドルユーロ
手数料
(10万円両替ごと)
関空直営両替
手数料
(10万円両替ごと)
アメリカドル2,055円2,472円
カナダドル5,089円6,986円
ユーロ2,324円3,001円
イギリスポンド4,801円5,845円
スイスフラン4,276円2,765円
韓国ウォン5,168円11,982円
台湾ドル5,251円9,736円
中国元2,867円8,792円
香港ドル3,269円11,276円
シンガポールドル3,203円4,424円
マレーシアリンギット6,858円13,006円
タイバーツ5,549円11,076円
フィリピンペソ5,167円13,499円
オーストラリアドル5,056円8,434円
ニュージーランドドル5,302円8,782円
外貨両替ドルユーロの両替手数料

外貨両替ドルユーロは、「opm012」のクーポンで、総額から更に100円引きになりますので、こちらも是非ご利用ください。

外貨両替ドルユーロの割引クーポン

クーポンコード(100円割引):opm012

\ このボタンを押してコピー /

クーポンをコピーする
クーポンをコピーしました!

当ブログの利用者向けに、「外貨両替ドルユーロ」の割引クーポンをご案内しています。

  • 外貨両替ドルユーロ」の100円割引/買増クーポンです。
  • 申込する際、「クーポンコード」の欄にコードを入力してください。
  • 外貨購入/外貨売却の、どちらでも利用が可能です。

ただ、注意点もあるので、利用上の注意点を以下にまとめました。

良い点
注意点
  • アメリカドルとユーロ以外は、関西空港とくらべて圧倒的にレートが良い
  • 出発する前に、事前に両替を終わらせることができる
  • インターネットで申し込み、郵送での受け取りなので、お手軽に使える
  • アメリカドルとユーロも、関西空港などの日本の空港と同レベルに良い
  • 創業10年超、年間80億円以上の取引がある大手サービス
  • 簡易書留での郵送になるため、受取まで数日必要
  • 10万円未満の両替の場合、送料(400円)が必要
  • 支払いは銀行振込のみ、振込手数料は購入者負担

最新レートは以下のリンクで直接確認できるので、比較してみて下さい。

外貨両替ドルユーロの利用が特におすすめの通貨は、以下の通貨です。

外貨両替ドルユーロでの両替が特におすすめの通貨
  • イギリスポンド
  • 中国元
  • 韓国ウォン
  • 香港ドル
  • 台湾ドル
  • カナダドル
  • オーストラリアドル
  • ニュージーランドドル
  • タイバーツ
  • シンガポールドル
  • フィリピンペソ
  • マレーシアリンギット

アメリカドルとユーロ、スイスフランに関しては、関西空港と同レベルのレートになります。アメリカドルとユーロ、スイスフランに関しても、事前に両替したい方は外貨両替ドルユーロがおすすめです。

私が確認した時点(2023/6/20)では、以下の通りGoogle Mapでの評価も高いです。最新情報はGoogle Mapのレビューを参照してください。

同じように郵送で両替してくれるサービスもありますが、やはり関西空港と同様、アメリカドルとユーロ以外のレートは悪い傾向にあります。

郵送両替サービスで他に有名なところはどこ?

著名な外貨宅配サービスは以下です。Travelexは三井住友・りそなと提携している大手サービスで、GPAは成田空港が運営しているサービスです。どちらも比較してみて頂ければわかりますが、やはり他社サービスのサービスもアメリカドルとユーロは手数料を抑えていますが、それ以外のレートは悪く、外貨両替ドルユーロのレートが良いですね。

有名な外貨宅配サービス

また、現地の空港と比べた場合は(この後説明する両替が安い空港を除いて)、外貨両替ドルユーロの方が安い~同等レベル、という場合が多いです。

実際に韓国・仁川と台湾・桃園空港と比較してみた結果

もっとも行く人が多い、台湾・韓国の場合で比べてみましょう。

結果として、台湾・桃園は外貨両替ドルユーロの方が安い~同レベル、韓国・仁川の場合は外貨両替ドルユーロのほうが安くなっています。

最終更新日時:2024/04/15 12:14

両替場所両替手数料
(10万円両替ごと)
ソウル仁川国際空港
(日本円→韓国ウォン)
-円
外貨両替ドルユーロ
(日本円→韓国ウォン)
5,168円
台湾桃園国際空港
(日本円→台湾ドル)
4,425円
外貨両替ドルユーロ
(日本円→台湾ドル)
5,251円
韓国・台湾の空港の両替手数料と比較

「聞いたことが無いけど…怪しくないの?」という方に向けて、実際に使ってみた時のレポートと、現地に行った時の様子を別記事でまとめていますので、ぜひご覧ください。

釜山、バンコク(スワンナプーム)、ハノイ、ホーチミン、ジャカルタ、マニラは、現地空港の両替もおすすめ

これはパターンが少ないのですが、たまに現地の空港が非常に良いレートの場合があります。

もし、現地空港で両替してもいいよ!という方は、以下の空港はレートがよいためおすすめです。ただし、現地空港になりますので、トラブルなどは十分気を付けてください。

空港のレートが良いところ

釜山・金海空港(ソウル・仁川空港はレートが悪いので注意!釜山だけです。)とバンコク・スワンナプーム空港は、高い両替所と安い両替所が混在しており、安い両替所の場所が非常にわかりにくいです。リンク先で詳しくご説明しているので、そちらをご参照ください。

ベトナムは普通に空港の両替がおすすめです。というか、市街地の両替は探すのが大変なので、現地空港でまとめて両替が良いでしょう。

釜山・金海空港、バンコク・スワンナプーム空港、ハノイ・ノイバイ空港、ホーチミン・タンソンニャット空港は、レートがかなり有利なので、圧倒的におすすめです。ただ、もちろん海外で多額の現金を扱う事になるので、十分注意を払ってください。

問題なのはマニラとジャカルタです。レートはそのものは良いです。

ただインドネシアは現地日本大使館が両替の注意喚起を出すぐらい両替店自身が不正をしていた時期もあります。フィリピンではお店の不正はそこまで聞きませんが、やはり現地大使館が注意喚起するぐらい、空港での犯罪が発生していた時期があります。(どちらも10年以上前の注意喚起で、現在は治安が改善傾向ではありますが、念のため)

ただ特にインドネシアは、両替のちょろまかしは未だによく聞く話みたいで、こんなYoutubeも上がってたりします。

もくじ