シェラトン沖縄サンマリーナリゾート宿泊リポート 子連れで行った感想

URLをコピーする
URLをコピーしました!

沖縄にある数多くのリゾートホテルの中で、比較的古くからあるのがシェラトン沖縄サンマリーナリゾートです。

こちらのホテル、開業は1987年。当時は「サンマリーナホテル」という名称で、JALグループが運営するリゾートホテルでした。2007年のJALの運営撤退を経て、2016年6月にシェラトンにリブランド。いろいろと変遷はありましたが、立地も良く古くから定番とされているリゾートホテルです。

建物そのものは古いですが、シェラトンにリブランドされた際に内装が大規模リニューアルがされており、かなり綺麗なホテルです。また、その際に合わせてサウスタワーも新造されました。

全体的な印象としては子連れだと特に鉄板だろうな、という印象です。大人ももちろん楽しめるホテルなのですが、子どもが楽しめる要素がかなりあるため、ファミリーにはかなり鉄板だなあ、という感想ですね。

ここではそんなシェラトン沖縄サンマリーナリゾートに実際に宿泊した際の様子をまとめています。お役に立てると嬉しいです。

私自身が国内・海外のいろんな場所で子連れでいってみて、おすすめだなとおもった都市の情報をまとめています。

もくじ

立地

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの立地は以下です。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる