ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランドの子連れが気になるポイントまとめ

「ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド」に子連れ向きの設備はどの程度整っているのでしょうか?

沖縄は子連れに大人気の観光地で、子連れが喜ぶホテルが数多く立地しています。ですが、具体的に各ホテルの子連れ情報があまりまとまっていないな、と感じていました。そこでここでは、実際に沖縄本島のホテル20軒以上にとまってみた上で、各ホテルの子連れ情報をまとめています。

子連れ沖縄のホテル情報は別のページでまとめています。

また、子連れ関係なく、ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランドの全体の情報についてはこちらにまとめました。

沖縄の観光情報については、以下の記事でもまとめていますので合わせてご参照ください。

  • 旅行好きに本当におすすめのクレジットカード
  • マリオットゴールド会員の特典付与(空室状況等により対応可能な場合は、ルームアップグレードや午後2時までのレイトチェックアウトの特典あり)
  • マリオットポイントは3%、航空会社マイルは1.25%と高還元率
  • 年会費49500円。年間150万円以上の利用で、50000ポイントまでのホテルで利用できる無料宿泊券が発行。
ただいまキャンペーンが実施されており、当サイトからの紹介により入会すると、ポイント還元額が増額され、合計88500ポイントの還元になります。
当サイトからの紹介は以下にて受け付けます

メールによるご連絡


    上記フォーム当てにご連絡頂いたメールアドレスに、紹介URLを発行します。メールが送信されていない場合は、迷惑メールに振り分けられていないか確認をお願いします。

    LINEによるご連絡

    以下のLINE公式アカウントを「友だち追加」して頂ければ、即時紹介URLを発行します。(申し込み後、削除して頂いて問題ありません)

    友だち追加

    もくじ

    添い寝可能な年齢・子供の朝食料金

    添い寝は未就学児まで。小学生以上は、大人と同料金になります。

    となっていますが、確かに大人と同料金ではあります。ですが、そもそも1室で泊まるなら、大人2人で泊まる場合も、大人3人で泊まる場合も、値段はそこまで大きくは変わらないです。

    なのでまずはお値段チェックしてみてください。

    ただし小学生2人以上を連れて泊まる場合、お部屋のランクを上げないと泊まれないので、この場合はぐっとお値段あがってきます。その点だけご注意を。もちろんその分良いお部屋には泊まれます。

    ウェルカムベビーの宿認定

    「ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド」はウェルカムベビーのお宿の認定は受けていません。

    お部屋

    設備面

    写真は「スタンダードツイン」です。雰囲気は完全にハイアットです。とても良いですね。

    お部屋によって眺望は完全に異なってくると思います。こちらはお手頃タイプだったのですが、それでも全室シービューですから最高ですね。お部屋タイプによってはプールが見えたりとかいうお部屋の差が出てくると思います。

    ハイアット自体とても新しいホテルなので、まあどこをとっても快適ですね。

    靴を脱ぐ部屋

    靴を脱ぐタイプのお部屋は用意されていません。

    大人数部屋

    「ファミリーデラックスルーム」があり、最大で6名(うち大人4名まで)の宿泊が可能です。

    お風呂・トイレ別の部屋

    お風呂トイレは完全に独立です。素晴らしいですね。非常に快適に使えるお風呂です。

    おそらく全室でお風呂トイレは独立になっていると思います。素晴らしいですね。

    洗面台の広さ

    洗面台はこんな感じです。しっかりとしていますね。

    朝食レストランのキッズコーナー

    子供が喜ぶ感じではないかな、というのは正直なところです。まあハイアットですから、そういうものですね。でもソフトクリームはあったりしますし、全体的に上質なものが提供されているので、満足度は高いです。

    私はすごい好きなんですけどね…。雰囲気を含めたトータルの感じがすごい良いのですが、まあそれと子供が喜ぶかは別の話ですね。大人が喜ぶ感じです。でも子供が食べるやつももちろんあるので、普通に食べるとは思います。ソフトクリームは喜ぶと思います。

    キッズスペース

    キッズスペースはありません。

    …が、こちらはなんと一時預かりがあります。

    詳細は公式のキャンプハイアットを見ていただきたいです。

    毎日午前と午後にプログラムがあって、日によってやる内容は異なります。よく見るタイプの、シーサーの絵付けだったり、砂絵だったり、といった感じですね。

    1日2回、1回が90分のプログラムで、4歳以上が対象。お値段は4,972円。お値段は一見高く感じるかもしれませんが、この手のプログラムを那覇市街地でやると大体2000~3000円程度が相場です。子供を90分見てもらえることを考えると、そこまで高いわけではないかな、と思います。このあたりはお好みで。

    子供用アメニティ

    子連れはこちらのお子様セット一式をもらえます。瀬良垣パスポートは、リピーター向けにいろいろあるよ、という感じのやつでした。リピートはぜひしたいのですが…なかなかご予算が…難しい。

    子供用パジャマ

    お部屋/ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド
    お部屋/ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド

    すいません、子供用パジャマは良く分かりませんでした。この時は提供なかったんですが、子供が明らかに小さい(100cm以下でした)かったせいかもなーと。

    明記がないのでなんともなんですが、子供用浴衣があるかも?という情報もあり。すいません、良く分からなかったです。写真は大人用のもので、あるなら同じタイプのものだと思われます。

    コンビニ

    規模感は小さ目ですが、ショップもあります。お値段は若干割高ですが、まあ許容範囲かな、といったところですね。

    周辺にコンビニはないので、もしいろいろほしいなら事前に調達しておく必要があります。

    プール

    プールは全景がわかる写真がとれてなくてすいません…。施設全体像はこんな感じになっているので、こちらも見ながらご確認ください。

    ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド
    ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド

    わかりずらいのですが、屋外に二種類あって、変わった形ですが普通のプールがやや高い場所にあり、海に近い(でも海にはつながっていない)低い場所に、ラグーンプールがあります。

    ラグーンはだんだん深くなっていくので、奥までいかないように子連れはきをつけてください。普通タイプのプールは、場所により浅い場所もあります、といった感じですね。

    屋内にもプールがあります。規模はそこまで大きいわけではないですが、雰囲気は良いですね。

    屋外プールは冬季クローズします。参考までに、2023年は3/18~11/5の営業予定になっていました。屋内プールは通年営業です。

    ビーチ

    ビーチはそれほど広くなさそうですが、向かい合って2つあるんですよね。なので、行ってみたら思ったより広いな、と感じました。ビーチそのものも結構な広さがあるので、子供が遊ぶ分にはちょうどいい感じです。

    ビーチ間はちょこっと歩きますが、気にならない範囲です。トゥクトゥク送迎もしてくれて、どちらかというと子供はそちらに食いつくかもしれません。

    大浴場

    大浴場はありません。

    コインランドリー

    コインランドリーはありません。

    電子レンジ

    電子レンジは見当たりませんでした。

    フリードリンク

    一般宿泊客が利用できるフリードリンクの用意はありません。

    その他子供が喜ぶ施設

    これ以外ですと、あとは子供向けの体験教室があったります。お値段は那覇市街地と同じぐらいの値段ですね。

    あとはこちらのホテルは建物が2つあるので、送迎にトゥクトゥクが走っていたりします。日本だと珍しいのでお子さんは喜びそう。ビーチ間の移動で使えます。

    ホテル外の施設

    恩納村エリアのど真ん中にありますね。ホテル入口周辺には若干飲食店があります。

    強いて言えば万座毛が近いですが、周りになにかある立地ではありません。

    ただここ泊まって観光行くのももったいないので…。せっかく泊まったならホテルでゆっくりしたいところだと思ってます。

    さいごに

    子連れでハイアットは、ちょっともったいない気もしつつ、といった感じはありますが…。

    雰囲気はものすごい良いです!子連れにもやさしいですね。ただお値段がやはりお高めになってくるのと、子供がここでどこまで喜んでくれるのかというは難しい所は正直あります。

    個人的にここの雰囲気はとても好きなので、大人が楽しめればいいと割り切ってしまえばそれはそれでよいですが。プールやビーチもしっかりしているので、そういったところで楽しめるお子さんはもちろん大丈夫だと思います。

    のぶ
    海外・子連れ旅行ブロガー
    旅行大好きな2児の父。

    国内から海外まで、いろんな場所に訪れた経験をもとに、様々な観光情報と子供との生活をより楽しむための楽しくするための情報をお届けします。
    もくじ