ザ・ブセナテラス宿泊レポート 設備が充実、子連れも嬉しいラグジュアリーホテル

近年はハレクラニ沖縄や、リッツカールトン沖縄、星のや沖縄といったハイブランド系のホテルが続々オープン。今後もフォーシーズンズやインターコンチネンタルといった名だたる外資系ハイブランドが新規開業を予定しています。

ただそれでも、やはり沖縄のラグジュアリーリゾートホテルとして一番最初に名前があがるのは、ブセナテラスでしょう。1997年開業、いまやすっかり沖縄の顔となったホテルです。

泊ってみてやっぱり、雰囲気が非常に良いですね。これだけ贅沢な作りをしているリゾートホテルは、国内でもかなり限られます。ただその分お値段もするわけで…。まあこのクラスのホテルであれば、そりゃそうだろうな、という感じなのですが。

ここでは実際にブセナテラスに泊まってみたときの様子をまとめています。私自身は子連れで泊まったので、その時のポイントも併せてまとめました。

沖縄の観光情報については、以下の記事でもまとめていますので合わせてご参照ください。

もくじ

立地

まず最初にホテルがどこにあるのかを確認しましょう。こちらです。

のぶ
海外・子連れ旅行ブロガー
旅行大好きな2児の父。

国内から海外まで、いろんな場所に訪れた経験をもとに、様々な観光情報と子供との生活をより楽しむための楽しくするための情報をお届けします。
もくじ