ランカウイ島のホテル選び方ガイド 目的別におすすめを整理してみました

プール/ウェスティン ランカウイ リゾート

ランカウイ島を楽しむために一番重要なのは、ホテル選びです。

基本的にこの島はリゾートホテルでの滞在が中心になりますので、宿泊先のホテルは、非常に重要な要素の一つ。
とはいえ、なかなか初めてのリゾート地でホテル名をずらずらと並べられても、なかなか選びにくいのも正直なところです。

そこでここでは、私がランカウイ島に訪れた経験をもとに、ランカウイ島でのホテルの選び方をまとめました。基本的にここに掲載されているホテルはどれも素晴らしいホテルばかりで、お値段も考慮しながら選びやすいホテルから高級ホテルまでをラインナップしています。

皆様のホテル選びのお役に立てば幸いです。

もしよろしければ、以下のマレーシア関連の記事も併せてご覧ください。

関連記事
  1. マレーシア観光
  2. 子連れマレーシア
  3. クアラルンプールおすすめホテル
  4. ランカウイおすすめホテル <いま読んでいる記事はこれ>
  • 旅行好きに本当におすすめのクレジットカード
  • マリオットゴールド会員の特典付与(空室状況等により対応可能な場合は、ルームアップグレードや午後2時までのレイトチェックアウトの特典あり)
  • マリオットポイントは3%、航空会社マイルは最大1.25%と高還元率
  • 年会費49500円。年間150万円以上の利用で、50000ポイントまでのホテルで利用できる無料宿泊券が発行。
当サイトからの紹介により入会すると、ポイント還元額が増額され、合計45000ポイントの還元になります。
紹介は、こちらの記事からご連絡を頂くか、以下のLINEの登録をお願いします。

\こちらからLINEでURLを自動発行します/

友だち追加

自動応答メッセージで登録URLをお送りします。LINEシステムの制約で、ここから友だち追加をしただけでは、私から個別のチャットができないようになっていますのでご安心ください。

ただし、チャットで質問等のメッセージを頂いた場合は、私と個別にメッセージのやりとりが可能になりますので、その場合は質問対応のみチャットで行います。上記のマリオットアメックスに限らず、その他何か旅行に関する質問などがもしございましたら、対応しますのでお気軽にご連絡ください

もくじ

ランカウイ島のホテルの選び方

ランカウイの代表的なホテルエリアについて

ランカウイ全体図

ランカウイのリゾートホテルは、大きく上の地図の5つのエリアにあります。それぞれのエリアの概要は以下の通りです。一番上が一番賑やかなエリアで、下に行くにつれて落ち着いていきます。一番下が最も落ち着いたエリアです。

  • 【繁華街】パンタイチェナン
    • ランカウイ最大のパブリックビーチがある、ランカウイ随一の繁華街。どちらかというと観光客向けのお店が多い。
  • 【繁華街】クア
    • ランカウイの行政の中心地。イーグルスクエアなどはここにある。どちらかというとローカル向けのお店が多い。
  • 【郊外】パンタイコック
    • ケーブルカーはここ。やや郊外に立地し、落ち着いたリゾートホテル多数。
  • 【郊外】 タンジュンルー
    • こちらも郊外で、落ち着いたリゾートホテル多数。
  • 【郊外】 ダタイベイ
    • ランカウイの最深部。ダタイとアンダマンのホテルだけがある。

それぞれのエリアについて、雰囲気をご案内します。

一番賑やかなのはパンタイチェナン

パンタイチェナン/ランカウイ島

もっとも賑やかなエリアはパンタイチェナン。写真の通りランカウイで一番規模の大きいパブリックビーチがあり、人もランカウイ島の中では最も多く、観光客向けのお店も多い繁華街です。ビーチアクティビティ―等を積極的に遊ぶのであれば、お店も多いこのエリアですが、反面人が多いのでプライベート感はあまりないですね。

観光スポットも近いクアタウンとパンタイコック

イーグルスクエア/ランカウイ島

クアタウンは、小規模ですがショッピングモールが2つあり、更にランカウイ最大のナイトマーケット(水・土のみ)が開催されるエリアです。また、写真のイーグルスクエアにある鷲の像はかなり有名な像。こちらを見に訪れる方も多いです。

とはいえ、お店はかなりのんびりとしたローカル向けのお店が中心。ショッピングモールに一部観光客向けのお店もありますが、それほど多くはありません。

リゾートホテルは一番南端にあり、プライベートビーチも整備されています。繁華街に近いですがホテルは自然も多いため、どちらも楽しみたいならこちらがおすすめです。

ケーブルカー/ランカウイ島

パンタイコックは、ランカウイ島随一の観光スポットであるケーブルカーがすぐ近くにあるエリア。写真はケーブルカーから、パンタイコックを見下ろした様子。緑に囲まれたリゾートが点在しているのがわかるかと思います。ケーブルカーのふもとやテラガハーバーには観光客向けのお店もいくつかあります。

どちらのエリアもパンタイチェナンには30分前後で出られるので、少し街中に出たくなってもすごい不便というほどではないでしょう。

リゾートホテルだけがあるタンジュンルーとダタイベイ

ビーチ/ジ アンダマン ランカウイ

タンジュンルーとダタイベイは基本的にリゾートホテルのみがあるエリアです。差は、タンジュンルーは少し行くとローカルの田舎の村の景色がありますが、ダタイベイは本当にジャングルの奥深くで、周りには一切何もありません。

夜景/ジ アンダマン ランカウイ

一切周りには何もないため、夜は本当に真っ暗。星空をきれいに眺められたり、自然を最大限楽しむならダタイベイです。とはいえタンジュンルーにもダタイベイほどではないにしろ自然が豊富ですし、そして何より非常に長いビーチがあるのが特徴ですね。よりビーチを重視したいのであれば、タンジュンルーがおススメです。

タンジュンルーは繁華街へは離れてはいるものの、片道30分前後でクアタウンにもパンタイチェナンにも行けはします。ただしダタイベイは一番奥地なので、片道45分前後かかります。どちらのエリアも近隣には繁華街が無い上に、街中に出るのにも時間はかかるので、この点は注意してください。

ランカウイのおすすめリゾートホテル一覧

こちらでは各ホテルのポイントを簡単にご紹介して、具体的なホテルの紹介は後程ご案内します。

以下で参考の価格帯を、1泊2名で示します。参考価格なので、時期によってある程度前後する可能性がある点にご注意ください。HISのツアーがあるものはあわせてご案内していますが、一部ホテル未確定のものが含まれていたり等、内容が異なるものが混在している場合がありますので、内容は再確認くださいね。

パンタイチェナン

カーサデルマール ランカウイ(価格帯:¥23,000~)

ハードロックホテルやコンコルドホテルと同じ、HPLの系列にあたるホテル。小規模なお籠りホテル。ホスピタリティの評価が非常に高い事で有名。パンタイチェナンの街中にあり、動きやすい。

マレーシア ランカウイ島【地図を参照
9.3(agodaレビュー)
日付 値段(agoda)
12/07(水) 31382円
12/08(木) 45510円
12/09(金) 45510円
12/10(土) 28308円
12/11(日) 28308円
12/12(月) 28308円
12/13(火) 28308円
12/14(水) 28308円
12/15(木) 28308円
12/17(土) 31382円
12/21(水) 30357円
12/22(木) 30357円
12/23(金) 33432円
12/26(月) 48171円
01/01(日) 33944円
01/02(月) 37051円
01/03(火) 33944円
01/04(水) 33944円
01/05(木) 33944円
01/06(金) 48682円
01/07(土) 37051円
01/08(日) 37051円
01/09(月) 48682円
01/10(火) 30870円
【参考平均価格】35046円
【参考最低~最高価格】28308円~48682円
上記価格はagodaから、大人1泊2名の場合で引用した参考価格です。また、記載価格に現地税やサービス料等が加算される場合があります。

アロフト ランカウイ パンタイテンガー(価格帯:¥12,000~)

パンタイチェナンの市街地近くの普通のホテルへ宿泊して、観光が終わってからリゾートホテルに行く行くようであれば、こちらもおすすめです。プライベートビーチこそないものの、きれいなホテルでパンタイテンガーのパブリックビーチは目前にあります。宿泊レポートは以下にまとめています。

あわせて読みたい
アロフト ランカウイ パンタイテンガー宿泊レポート 繁華街に近く便利なホテル 2018年11月、マリオット系列のアロフトが、ランカウイにもオープンしました。ランカウイはマリオット系列が最近やたらと増えて、これで5件目となります。マレーシア国内...
マレーシア ランカウイ島【地図を参照
9.1(agodaレビュー)
日付 値段(agoda)
12/07(水) 18141円
12/08(木) 20293円
12/09(金) 21523円
12/10(土) 31362円
12/11(日) 23522円
12/12(月) 20601円
12/13(火) 19986円
12/14(水) 22292円
12/15(木) 20140円
12/16(金) 22138円
12/17(土) 19832円
12/18(日) 21523円
12/19(月) 21831円
12/20(火) 27826円
12/21(水) 22753円
12/22(木) 22907円
12/23(金) 34745円
12/24(土) 28134円
12/25(日) 38895円
12/26(月) 30440円
12/27(火) 33053円
12/28(水) 30440円
12/29(木) 30440円
12/30(金) 26135円
12/31(土) 64416円
01/01(日) 26135円
01/02(月) 29210円
01/03(火) 29210円
01/04(水) 22292円
01/05(木) 17219円
【参考平均価格】25173円
【参考最低~最高価格】16604円~64416円
上記価格はagodaから、大人1泊2名の場合で引用した参考価格です。また、記載価格に現地税やサービス料等が加算される場合があります。

クアタウン

ウェスティン ランカウイ リゾート(価格帯¥22,000~)

マリオット系列のホテル。個人的には市街地に近いリゾートホテルを希望している場合には、ウェスティンはかなりおススメです。リゾート感があり、プライベートビーチもあり、クアタウンにもすぐ出れる。安定して楽しめるホテルです。こちらで宿泊レポをまとめています。

あわせて読みたい
ウェスティン・ランカウイ・リゾート&スパ 宿泊レポート 繁華街も近いリゾート ランカウイには各種の有名リゾートホテルがあります。 ダタイの開業が1993年、アンダマンの開業が1996年で、このウェスティンランカウイリゾートの開業は1995年。(オー...
マレーシア ランカウイ島【地図を参照
8.8(agodaレビュー)
日付 値段(agoda)
12/07(水) 25996円
12/08(木) 35220円
12/09(金) 29629円
12/10(土) 39413円
12/11(日) 35220円
12/12(月) 29629円
12/13(火) 34381円
12/14(水) 46188円
12/15(木) 32425円
12/16(金) 38853円
12/17(土) 58565円
12/18(日) 39692円
12/19(月) 41649円
12/20(火) 61584円
12/22(木) 34381円
12/23(金) 37735円
12/24(土) 51991円
12/25(日) 103982円
12/26(月) 46121円
12/27(火) 71837円
12/29(木) 54227円
12/30(金) 55625円
12/31(土) 70998円
01/01(日) 55625円
01/02(月) 42208円
01/03(火) 41928円
01/04(水) 37456円
01/05(木) 33543円
01/06(金) 32425円
01/07(土) 32425円
【参考平均価格】44580円
【参考最低~最高価格】25996円~103982円
上記価格はagodaから、大人1泊2名の場合で引用した参考価格です。また、記載価格に現地税やサービス料等が加算される場合があります。

セントレジス ランカウイ(価格帯¥40,000~)

マリオット系列のホテル。市街地に近い超高級リゾートを希望しているならここ。お値段はランカウイ島の中ではお高めではありますが、マリオット系列の最高級クラスのリゾートの贅沢がこのお値段と考えればお手頃ではあります。ラグジュアリーさを求める方向け。

マレーシア ランカウイ島【地図を参照
9.3(agodaレビュー)
日付 値段(agoda)
12/07(水) 53808円
12/08(木) 53808円
12/09(金) 56883円
12/10(土) 75331円
12/11(日) 53808円
12/12(月) 53808円
12/13(火) 55345円
12/14(水) 50733円
12/15(木) 50733円
12/16(金) 63032円
12/17(土) 130676円
12/18(日) 66107円
12/19(月) 72256円
12/20(火) 81481円
12/21(水) 78406円
12/22(木) 78406円
12/23(金) 95317円
12/24(土) 95317円
12/25(日) 95317円
12/26(月) 95317円
12/27(火) 115303円
12/28(水) 118377円
12/29(木) 118377円
12/30(金) 118377円
12/31(土) 118377円
01/01(日) 118377円
01/02(月) 107616円
01/03(火) 107616円
01/04(水) 107616円
01/05(木) 107616円
【参考平均価格】83896円
【参考最低~最高価格】50733円~130676円
上記価格はagodaから、大人1泊2名の場合で引用した参考価格です。また、記載価格に現地税やサービス料等が加算される場合があります。

パンタイコック

リッツカールトン ランカウイ(価格帯¥40,000~)

こちらもマリオット系列。やや市街地からは離れていますが、パンタイチェナンやケーブルカーへは程よい距離感なので、程々の距離離れていいけどリゾートがいいならここ。こちらもマリオット系列では最上級クラスのリゾートです。このお値段ならお手頃なんでしょうね。まあまあしてますが。

マレーシア ランカウイ島【地図を参照
9.3(agodaレビュー)
日付 値段(agoda)
12/07(水) 69182円
12/08(木) 121145円
12/09(金) 63032円
12/10(土) 445837円
12/11(日) 59957円
12/12(月) 190326円
12/13(火) 69182円
12/14(水) 66107円
12/15(木) 56883円
12/16(金) 75331円
12/17(土) 59957円
12/18(日) 69182円
12/19(月) 90705円
12/20(火) 96854円
12/21(水) 226885円
12/22(木) 115303円
12/23(金) 109153円
12/24(土) 254588円
12/25(日) 112228円
12/26(月) 115303円
12/27(火) 115303円
12/28(水) 118377円
12/29(木) 133751円
12/30(金) 139901円
12/31(土) 130676円
01/01(日) 127602円
01/02(月) 118377円
01/03(火) 118377円
01/04(水) 118377円
01/05(木) 112228円
【参考平均価格】118060円
【参考最低~最高価格】56883円~445837円
上記価格はagodaから、大人1泊2名の場合で引用した参考価格です。また、記載価格に現地税やサービス料等が加算される場合があります。

ザ ダナ ランカウイ(価格帯¥34,000~)

ケーブルカーには近い立地。パンタイチェナンくらいなら無理なくいける立地ですね。独特の植民地風のコロニアル建築の風貌が特徴。この雰囲気がすきならここですね。

マレーシア ランカウイ島【地図を参照
9.1(agodaレビュー)
日付 値段(agoda)
12/07(水) 42600円
12/08(木) 42600円
12/09(金) 47879円
12/10(土) 47879円
12/11(日) 47879円
12/12(月) 47879円
12/13(火) 47879円
12/14(水) 47879円
12/15(木) 47879円
12/16(金) 47879円
12/17(土) 154034円
12/18(日) 154034円
12/19(月) 77322円
12/20(火) 65528円
12/21(水) 65528円
12/22(木) 65528円
12/23(金) 65528円
12/24(土) 85186円
12/25(日) 85186円
12/26(月) 85186円
12/27(火) 85186円
12/28(水) 99169円
12/29(木) 99169円
12/30(金) 99169円
12/31(土) 99169円
01/01(日) 99169円
01/02(月) 65528円
01/03(火) 65528円
01/04(水) 65528円
01/05(木) 65528円
【参考平均価格】72294円
【参考最低~最高価格】42600円~154034円
上記価格はagodaから、大人1泊2名の場合で引用した参考価格です。また、記載価格に現地税やサービス料等が加算される場合があります。

タンジュンルー

フォーシーズンズリゾート ランカウイ(価格帯¥60,000~)

ご存知フォーシーズンズ系列のリゾートホテル。どこでもラグジュアリーかつ強気な価格帯でおなじみで、そこは物価の安いマレーシアでも同じくかなり強気の価格帯です。ラグジュアリーさとビーチを求めるならここ。市街地からは離れるため注意。

マレーシア ランカウイ島【地図を参照
9.1(agodaレビュー)
日付 値段(agoda)
12/10(土) 51902円
12/11(日) 56329円
12/12(月) 63709円
12/13(火) 61987円
12/14(水) 61249円
12/15(木) 61987円
12/16(金) 62725円
12/17(土) 67644円
12/18(日) 66906円
12/19(月) 68874円
12/20(火) 97777円
12/21(水) 82772円
12/22(木) 76253円
01/06(金) 83325円
01/07(土) 83325円
01/08(日) 83325円
01/09(月) 83325円
01/10(火) 83325円
【参考平均価格】72041円
【参考最低~最高価格】51902円~97777円
上記価格はagodaから、大人1泊2名の場合で引用した参考価格です。また、記載価格に現地税やサービス料等が加算される場合があります。

ダタイベイ

ザ ダタイ ランカウイ(価格帯¥40,000~)

アマンから現在はLHW系列になった、ランカウイは比較的古くからあるリゾートホテル。2017年から丸々一年以上をリニューアル工事にあて、2018年11月に再OP。とにかく圧倒的なランカウイ島の自然と、高いホスピタリティが人気。自然を味わいたいならこちら。

マレーシア ランカウイ島【地図を参照
9.2(agodaレビュー)
日付 値段(agoda)
12/07(水) 68538円
12/08(木) 67908円
12/09(金) 68538円
12/10(土) 68538円
12/11(日) 68538円
12/12(月) 68538円
12/13(火) 87178円
12/16(金) 68143円
12/20(火) 67908円
12/23(金) 261735円
12/24(土) 145135円
12/28(水) 144508円
12/29(木) 430394円
12/30(金) 605741円
01/01(日) 204039円
01/02(月) 201914円
01/03(火) 107368円
01/04(水) 131551円
01/05(木) 105386円
01/06(金) 105386円
01/07(土) 92803円
01/08(日) 105386円
01/09(月) 105386円
01/10(火) 92803円
【参考平均価格】144723円
【参考最低~最高価格】67908円~605741円
上記価格はagodaから、大人1泊2名の場合で引用した参考価格です。また、記載価格に現地税やサービス料等が加算される場合があります。

ジアンダマン ランカウイ ラグジュアリーコレクションリゾート(価格帯¥20,000~)

こちらはマリオット系列。セントレジスやリッツカールトンよりは下の位置づけのようですが、それを感じさせない雰囲気のあるホテルとランカウイの奥部の大自然が魅力。ファミリー施設も多くファミリーにはこちらのほうがおススメ。

こちらで宿泊レポをまとめています。

あわせて読みたい
【火災の影響で休業中】ジ アンダマン ランカウイ宿泊レポート 自然溢れるリゾートで落ち着いた時間を ジ・アンダマンは、2021/1/12に火災が発生、ホテルの主要部分が焼失したとの報告が入っています。(Fire razes Andaman Langkawi, guests safely relocated – The star...
上記価格はagodaから、大人1泊2名の場合で引用した参考価格です。また、記載価格に現地税やサービス料等が加算される場合があります。

特におすすめのホテル

超高級リゾートホテル

予算が許すのであれば、ダタイ、フォーシーズン、セントレジス、リッツカールトンがおススメです。ただしこれらのホテルは1泊2名で最低でも40,000円~。もちろんこのクラスのリゾートが、このお値段なので格安ではあります。ありますが、単純に40,000円という金額そのものが予算と相談ですね。

高級リゾートホテル

1泊2名20000円前後~と利用しやすく、マリオット系列で比較的安心なウェスティンやアンダマンもおすすめです。正直、ダタイとかフォーシーズンはラグジュアリーすぎて気後れする感じもあります。ウェスティンやアンダマンは、ややカジュアルな雰囲気(それでも十分豪華な感じです)ですので、気後れすることなく楽しめます。もちろん、ホテルの人はみなさん親切でホスピタリティ溢れる対応がありがたかったです。

値段のバランスまで考えれば、個人的にはこの2つのホテルが一番おススメです。市街地に近いほうがいいならウェスティンを、大自然を楽しみたいならアンダマンを選ぶと良いのではないでしょうか。

もっと値段を抑えたい場合

個人的にはこれ以上ランクを落とすのはあまりおススメしません。もしくはランクを落としたホテル+リゾートホテルの組み合わせも良いかもしれません。アロフトランカウイはビーチ隣接ではないですが、市街地に近く、モダンで綺麗なホテルでおススメです。

価格帯を押さえたいのであれば、同じマレーシアならランカウイよりペナンのほうがいいかもしれません。ペナンはビーチの質が落ちるのですが、ホテルの質は同程度です。シャングリララササヤンリゾートペナンが1泊2名17000円~、パークロイヤルペナンリゾートは1泊2名15000円~。こちらもぜひ参照されてみてください。

あわせて読みたい
シャングリ・ラ ラササヤン 宿泊レポート ペナンNo1のリゾートホテル ペナン島のビーチリゾートホテルといえば、というくらい有名なシャングリラ・ラササヤンリゾート。 あんまりペナンにビーチリゾートっぽいホテルが少ないだけ、というの...

パンタイチェナンのおすすめホテル

カーサデルマール

もくじ