海外旅行は旅行代理店と個人手配どちらがおすすめ?まとめてみました!

愛知・名古屋の子連れ旅行にお勧めのホテルまとめ 実際に泊まってみた感想

名古屋には直近で子連れスポットが続々とオープン。レゴランドジャパンやフライトオブドリームスといった大型子連れ施設をはじめとして、更に2022年にはモリコロパークにジブリパークがオープン予定と、かなり大型の子連れ施設がたくさんできています。

もちろん、旧来からの東山動植物園や名古屋港水族館、名古屋アンパンマンミュージアムにリニア&鉄道館といった定番施設も名古屋にはありますので、子連れでいくとかなりいろいろ楽しめる街が名古屋です。

しかも、名古屋は東からも西からも真ん中にあり、新幹線をはじめ航空便でもアクセスが良いのが魅力。私、子連れに最適なのは名古屋なんじゃないかと勝手に思っています。

そんな名古屋ですが、ではいざ訪れるとなったときに、子連れでどこにとまるといいんだろう?というのは結構悩みどころ。そこでここでは、予算別に子連れにおすすめのホテルをまとめてみました。皆様の名古屋子連れ旅の参考になれば幸いです。

また、名古屋の子連れ旅プランについては以下の記事でも記載していますので、是非ご覧ください。
愛知・名古屋に子連れ1泊2日で行ってみた 施設が豊富、ごはんも美味しい楽しい街

その他の子連れ旅行関連の記事もあわせてどうぞ。

おすすめシティホテル

ではまず名古屋を全力で楽しみたい、予算はがっつりと出す!というときにおススメのホテルをまとめてみました。

レゴランド・ジャパン・ホテル(レゴランド隣接)

レゴランドジャパンリゾート/名古屋
レゴランドジャパンリゾート/名古屋

名古屋で子連れに一番おススメなのはレゴランド・ジャパン・ホテルです。レゴランドのど真ん前というレゴランドを全力で楽しめる立地はかなり魅力的。もちろんホテル自体もレゴをモチーフにしているので、お子様もかなり喜ぶはず。

ただ私自身は今回レゴランドは(マレーシアのレゴランドに行ってきたばかりだったため)見送っています。参考として、マレーシアのレゴランドホテルの写真を。コンセプトは同じなので、日本の物も似たお部屋となっています。

お部屋/レゴランド・マレーシア・リゾート
お部屋/レゴランド・マレーシア・リゾート

お部屋には何種類かのコンセプトがあります。ここはパイレーツルームのもの。ほかにもキングダムルーム、アドベンチャールーム、レゴフレンズルーム、ニンジャゴールームといったようにお部屋ごとにコンセプトが決まっており、それによって内装も変わってきます。

お部屋/レゴランド・マレーシア・リゾート
お部屋/レゴランド・マレーシア・リゾート

またレゴランドホテルの特徴として、基本的にお部屋には子供向けの二段ベッドがついている事も特徴です。なので4人~5人の宿泊が可能になっており、このあたりもファミリー向けな感じがかなりしますね。

立地的にもレゴランド目の前なので、いくらでも遊び倒せるのが助かります。ホテル内にはレゴの遊び場がたくさんあり、プールも完備。ホテル自体だけでも子供がかなり遊び倒せるようになっているのは魅力。また、すぐ近くにはリニア・鉄道館があり、こちらもかなり子供が楽しめる施設になっています。このあたりはお好みに応じて。

名古屋マリオットアソシアホテル(名古屋駅)

名古屋駅前
名古屋駅前

続いて名古屋随一の高級ホテルが、名古屋マリオットアソシアホテル。名古屋前どころか、名古屋駅と一体化しているので、駅徒歩0分のかなり便利な立地が売りです。

もちろんマリオットなのでお値段はかなりする…のは間違いないのですが、セレブ感あふれる滞在ができるのは間違いないので、奮発したいならこちらでしょうか。特に小さいお子さん連れだと外出できる時間も少ないため、ホテルに気合を入れても良いかもしれません。

名古屋プリンスホテル スカイタワー(名古屋駅)

マリオットまではいいけど、でもよさげなホテルには泊まりたい…となればこちらプリンスホテル。名古屋駅の一駅隣ですが、名古屋駅までも全然歩ける距離ですので、そのあたりはご心配なく。

一番狭いお部屋でも32㎡以上と、全体的に広々としたお部屋となっているのが特徴。小学生まで添い寝なら無料で、ツインルームであれば最大4人まで宿泊できるのも魅力。一部プランでは高層階指定やトレインビュー指定もできるので、若干離れているからこそできる、名古屋駅前の夜景と電車を見下ろせるプランは電車好きなお子さんはかなり喜ぶかなと思います。

ちょっとお高めビジネスホテル

続いてはビジネスホテルタイプ。やや予算は抑え気味に行きたいですが、でも快適に滞在したい…といった場合におススメのホテルです。

リッチモンドホテル名古屋新幹線口(名古屋駅)

お部屋/リッチモンドホテル名古屋新幹線口
お部屋/リッチモンドホテル名古屋新幹線口

個人的に子連れにはまんべんなくおススメできると思うのがこちらのリッチモンドホテル名古屋新幹線口点。私自身、子連れ旅だとかなりリッチモンドホテルは推しています。土日だとお値段が高めになってしまうのは残念ですが、お部屋も綺麗ですし、ビジネスホテルでもゆったりと滞在できるのが魅力。

私が宿泊したときは、シングル・ダブルは小学生までの子供1人まで添い寝無料、ツインの場合は小学生までの子供2人まで添い寝無料だったのは助かりますね。

お部屋/リッチモンドホテル名古屋新幹線口
お部屋/リッチモンドホテル名古屋新幹線口

とくにこちらはツインルームだと、バストイレ別になっているのもありがたいところ。子供お風呂に入れるのはやっぱりバストイレ別のが楽なので助かるんですよね。

お部屋/リッチモンドホテル名古屋新幹線口
お部屋/リッチモンドホテル名古屋新幹線口

あとこれはお部屋にもよると思うのですが、こんな感じで線路が見えるお部屋もあったりするので、そういうお部屋からは新幹線が見れたりもします。こういうのも子供は喜びそうですね。

リッチモンドホテル名古屋納屋橋(名古屋駅)

安定安心のリッチモンドはもう一店舗。こちらは名古屋駅と栄駅の中間地点。やや歩きますがどちらでもアクセスできるのは助かりますね。こちらは貸出絵本コーナーがあるぐらい、子連れにも力入れているようです。

お風呂トイレが同室なのはちょっぴり残念ですが、その分こちらは土日でもややお値段が抑えられている事が多いです。お値段抑えてリッチモンドにとまりたいのであればこちら。

ダイワロイネットホテル名古屋太閤通口(名古屋駅)

ダイワロイネットホテル名古屋太閤通口
ダイワロイネットホテル名古屋太閤通口

最近割とよく見かける気がするダイワロイネットホテル。ダイワハウス系のホテルですね。こちらのお部屋、ベッドサイズが一番小さくても153センチ~と結構広め。小さいお子さん連れなら個人的にはこれでも行けるかな、といった所ですね。お部屋もかなり新しく、駅前なので便も良くおススメです。

ダイワロイネットホテル名古屋太閤通口
ダイワロイネットホテル名古屋太閤通口

あとこちらは、基本的にすべてのお部屋でバストイレが別になっているのもかなりうれしい所。洗い場スペースがあるのは本当子連れには助かります。この点でかなりおススメです。子供の添い寝も可能なので、こちらも子連れにはおススメのホテルです。

和室のあるビジネスホテル

キャッスルプラザ(名古屋駅)

和室があるお部屋は、あまり名古屋駅前だと多くないようです。こちらはレゴランドジャパンのオフィシャルパートナーホテルでもあるキャッスルプラザ。ウェディングも行うホテルなので、しっかりした作りですが、お値段は手を出しやすく、和室も割とお手頃なお値段なので、和室を重視するなら。ただ全236室中、和室はホテル内に4室しかないようなので、お早めの予約がおススメです。

レゴランドチケット付きプランもあるようなので、特にレゴランドを重視する場合にもおススメ。

お手頃ビジネスホテル

土日は名古屋近辺のホテルのお値段、結構あがります。そんな中でも予算を押さえながら旅行したい場合は、栄駅近辺のホテルは比較的お値段がお安めになるためおススメです。そんな中でもおススメのホテルをご案内します。

なお、これらのホテル、お手頃価格で割と無難なお宿という事もあり、特に土曜泊の場合にはかなり早くからお部屋がうまりがちです。予約はお早めにすることをおススメします。

ホテル シルク・トゥリー名古屋(栄)

伏見駅出口からすぐの場所にあるこちらのホテル。土日でも比較的お値段がお手頃で、かつツイン~トリプル~プレミアと、多人数用のお部屋タイプがいろいろとあるのが魅力。お部屋はそこまで広いわけではないので、お値段を重視するなら。

名古屋ガーランドホテル(栄)

こちらも比較的お手頃価格が特徴のホテル。場所的には栄にかなり近いので、市街地のいろんなところへ遊びにいくにも、やや遠方へ行くにも立地的に便利です。2019年6月に全室リニューアルしており、お部屋が比較的キレイなのも魅力的。

第二富士ホテル名古屋(栄)

ツインルームでもかなりお安めなお値段で泊まれるのがこちらのお宿の特徴。ベッドの数は確保しつつ、でもお手頃なお値段で泊まりたいならこちらがおすすめ。

さいごに

リニア・鉄道館/名古屋
リニア・鉄道館/名古屋

以上、名古屋を子連れで楽しむうえで、おススメのホテルについてまとめました。

全体的に土曜泊だとお値段はかなりお高めになってしまうので…。もし可能ならばちょっとずらす事ができれば、よりお手頃に名古屋観光を楽しむことができるかなと思います。

名古屋は食もおいしく、子連れ施設も豊富で、アクセスも至便。いろんなことが楽しめるので子連れ旅行には最適だなと思いました。是非皆様も素敵な名古屋旅行を楽しんでください!