GoToトラベルで旅費が35%OFF!内容をまとめました

台湾定番ドリンクショップチェーン店ガイド タピオカミルクティー以外にもいろいろあります

URLをコピーする
URLをコピーしました!
のぶ

のぶ

旅行大好きな2児の父。
国内から海外まで、いろんな場所に訪れた経験をもとに、様々な観光情報と子供との生活をより楽しむための楽しくするための情報をお届けします。

台湾に行ったら、何をしたいか。タピオカミルクティーでしょ!と言う方、かなり多いかと思います。私も行く度に行きます。

台湾が特徴的なのは、こういったテイクアウトのティーショップがたくさんある事。最近は日本でもタピオカミルクティーが流行しているため、都市部では大分テイクアウトのタピオカミルクティー店は見るようになってきました。ただ、台湾では完全に定着しているため、もう町の本当にそこら中にテイクアウトのティーショップがあります。

むしろスタバとかあんまり見ないんですよね、台湾。独自のこういった文化が定着しているからでしょうかね。

そしてこれらの店はタピオカミルクティーだけではない、様々なドリンクを扱っています。お茶全般はもちろん、フルーツや、ヤクルトが入ったドリンク、スムージーなんかもあったりして、お店によって結構特徴があるのです。

そこでここでは、そんな台湾のドリンクショップについて、どんなお店があるのか、どういった特徴があるのかをまとめてみました。皆様のお役に立てば幸いです。

台湾のドリンクショップについて

台北市街地
台北市街地

台湾にはとにかくたくさんのドリンクショップがあります。定番商品なので大体のお店でタピオカミルクティーは売っている事が多いです。

ただお店によって、例えばお茶系に力を入れていたり、フルーツ系に力を入れていたりと、力を入れているポイントが違ったりするんですよね。なので結構お店によってメニューも違ったりするので面白いです。

ここでは台湾でよく見かけるドリンクショップについて、どんなメニューがあるのか、どんな特徴があるのか、ショップごとにまとめています。

こちらでご案内するショップと、ざっくりした特徴は以下の通りです。

  • 50嵐:台湾中でかなり多く見かけます。種類多い。
  • Coco都可:こちらも台湾中で多く見かけます。独特なメニューが多い印象。
  • 春水堂:高級タピオカミルクティー店。飲食もあり。
  • CHAFFEE 天仁茗茶:お茶も売っているお店。お茶系強い。
  • 樂法 Le Phare:フルーツ系強い。
  • 清心福全:定番商品が多くて無難。お手頃価格。
  • 大苑子 DaYung’s:フルーツやビネガー等、健康系推し。
  • 鮮茶道:お茶系中心でお手頃価格
  • LEWAY:タピオカミルクティー無し、変わったメニュー多め

ここで上げたお店のうち、50嵐、Coco都可、春水堂、CHAFFEE 天仁茗茶、樂法 Le Phare、清心福全は台北中にお店があり、台湾内でもお店が多いので、かなりそこら中でみかけると思うので買いやすいと思います。

大苑子 DaYung’s、鮮茶道、LEWAYは他と比べると店舗数が少ないので注意ですが、台湾の広い範囲にお店はあります。

また、50嵐(KOI Tea)、Coco都可、春水堂は日本にもいくつか店舗があります。天仁茗茶、鮮茶道は最近都内に出店しました。

有名ドリンクショップについて

50嵐

50嵐/台北
50嵐/台北

ド定番中のド定番。台湾だけではなく東南アジアを席巻している50嵐。台湾外ではKOI Teaとして展開しています。もちろん日本にも展開しています。(日本のKOI Teaのサイトはこちら

日本の場合、表参道や池袋といった都心部や、大阪や広島、沖縄に店舗がありますね。

個人的な印象ですが、ここのお店はメニュー表記が中国語表記になっているお店が多いな…という印象です。英語併記されてない事が多い。なので注文の時に割と困りがち…という事になりそうです。外国人観光客が多いエリアでは英語表記されている事もあるのですが、そうでもないエリアだと中国語オンリーの場合も多々。この辺りは気を付けて頂いたほうが良いですね。

台湾ティー
台湾ティー

写真右が50嵐になります。個人的なおススメは写真の檸檬養楽多(ヤクルトレモネード)。日本だとびっくりするぐらい聞いたことないですが、台湾だとそこそこメジャー。その名の通りヤクルトにレモンが入ったやつのスムージーです。個人的には最高に好き。お子さんとか連れなら特におススメです。

メニューは大きく以下の感じですね。

  • Tea Series(お茶シリーズ)
    • ジャスミン、紅茶、烏龍茶、檸檬緑茶、梅緑茶、柚子緑茶、ヤクルト緑茶、アイスクリーム紅茶 などなど
  • Chew Series(タピオカシリーズ)
    • (以下全てタピオカ入りの)烏龍茶、紅茶、緑茶、ミルクティー などなど
  • Milk Tea Series(ミルクティーシリーズ)
    • ミルクティー、グリーンミルクティー、ティーマキアート、ウーロンマキアート、チョコレートミルクティー などなど
  • Fresh Fruit Series(フルーツシリーズ)
    • レモネード、梅レモネード、ヤクルトレモネード、グレープフルーツ、ヤクルトグレープフルーツ などなど
  • Tea Latte Series(ラテシリーズ)
    • ティーラテ、グリーンティーラテ、ウーロンティーラテ、抹茶ラテ、チョコレートラテ などなど

定番系が一通りそろっている感じですね。お茶系は紅茶、緑茶、ウーロン茶と、ライト烏龍茶もあります。フルーツもあって、ラテ等もあるので、色々得食べて面白い、定番のお店です。

お値段はMサイズで、紅茶等のシンプルなものは25元~、タピオカミルクティーは40元~、フルーツ系は45~55元、ラテ系は50~60元といったところ。Lサイズへのサイズアップは+10~15元ぐらいです。

店舗はもう台北なら本当そこら中にあります。

Coco都可

Coco都可/台北
Coco都可/台北

こちらもかなりメジャーなお店ですね。日本でも都市部を中心に出店していて、原宿、渋谷、下北沢、表参道、高田馬場、新宿といった都心部や、梅田、難波、心斎橋といった大阪方面も。多数店舗しているので見たことがある方も多いのではないでしょうか。

さらに桃園空港の第一ターミナルから、台北都心部に行くためのMRTにもお店があるのも特徴です。台北に入って一番最初に目に入りやすい、タピオカミルクティー店でもありますね。

Coco都可/台北
Coco都可/台北
  • ミルクティーシリーズ
    • アッサムミルクティー、タピオカミルクティー、プリンミルクティー、ジャスミンミルクティー などなど
  • 紅茶シリーズ
    • 紅茶ラテ、タピオカ紅茶ラテ などなど
  • あずきシリーズ
    • あずきミルクティー、あずき紅茶、タピオカあずき紅茶ラテ などなど
  • その他お茶シリーズ
    • 春烏龍茶、緑茶、紅茶 などなど
  • チョコレートシリーズ
    • チョコレートミルクティー、チョコレートタピオカミルクティー、チョコレートミルク
  • フルーツティーシリーズ
    • パッションフルーツグリーンティー、檸檬紅茶・緑茶、マンゴー緑茶、レモンヤクルト などなど
  • フルーツジュース
    • アップル&パッションフルーツ、グレープ&オレンジ、オレンジアイスティー、アップルヤクルト

チョコレート系やあずき系など珍しいものもありますが、定番はしっかり押さえてるな、というラインナップですね。

お値段はシンプルなお茶系で30元~、タピオカミルクティーが40元、凝ったやつが50~60元といったお値段です。

こちらもほんとうそこら中にあるので、是非みかけたら寄ってほしい所。

春水堂

春水堂/台北
春水堂/台北

タピオカミルクティー発祥のお店、という事で、日本でもかなり知名度も高めですね。そしてお値段もかなりお高めになっています。

他のドリンクショップと違って、お値段するだけあってしっかり飲食もしていく感じのお店ですね。とはいえ物価の安い台湾なので、日本人感覚だと普通の値段のお店だと思います。

日本だと銀座、六本木、表参道、新宿、代官山、飯田橋、横浜、梅田、西宮等々。広島や福岡にもお店がありますね。かなり大人気店です。

  • 一押しメニュー
    • タピオカミルクティー、オリジナル紅茶、はちみつラテ、クラッシュオレオのショコララテ
  • Fresh Milk Tea(お茶ラテシリーズ)
    • 小豆ラテ、タピオカ小豆ラテ、紅茶ラテ、鉄観音ラテ、タピオカショコララテ
  • Milk Tea(ミルクティーシリーズ)
    • ミルクティー、ジャスミンミルクティー、鉄観音ミルクティー などなど
  • Pure Tea(お茶シリーズ)
    • 鉄観音、ジャスミンティー などなど
  • Flavored Tea(アレンジティーシリーズ)
    • 梅紅茶、タピオカアイスティー、タピオカジャスミンティー、ハニージャスミンティー、パッションフルーツジャスミンティー、レモンティー などなど
  • その他食事メニューも

Sサイズで普通のお茶で70元~、タピオカミルクティーで85元~。大体80元前後ぐらいの商品が多いですかね。ただこれSサイズなので、Mにすると倍近いお値段になります。全体的にこちらは高級店ですね。

どちらかというとさくっとドリンクというよりかは、しっかりと飲食、といった感じのお店でしょうか。

こちらも台湾中にかなり多いお店があります。

CHAFFEE 天仁茗茶

CHAFFEE 天仁茗茶/台北
CHAFFEE 天仁茗茶/台北

表参道に最近上陸しましたね。日本でも力を入れ始めるのでしょうか。

こちらの注意点。

天仁茗茶と、CHAFFEE 天仁茗茶は別のお店になるので、若干メニューが違うのでご注意。コーヒーの有無とかオリジナルのCHAFFEEがあるかないかの違いですね。お茶系のメニューは概ね同じです。

こちらもかなり多く見かけるお店で、お茶屋さんなので普通にお茶も売っているのが特徴です。お茶屋さんなのでお茶系のメニューが多いな、という印象ですね。

  • Tea Collection(お茶シリーズ)
    • アッサムティー、913烏龍茶、ダージリンティー、静岡緑茶、静岡玄米茶 などなど
  • Milk Tea Collection(ミルクティーシリーズ)
    • アッサムミルクティー、913烏龍ミルクティー、ダージリンミルクティー、静岡緑茶ミルクティー、静岡玄米茶ミルクティー などなど
  • La Tea Collection(ラテシリーズ)
    • アッサムティーラテ、913烏龍ラテ、ダージリンラテ、静岡緑茶ラテ、静岡玄米茶ラテ などなど
  • Bubble Tea Collection(タピオカミルクティーシリーズ)
    • タピオカミルクティー、913タピオカミルクティー、タピオカティーラテ などなど
  • Fresh Fruit Collection(フルーツシリーズ)
    • ローゼル梅紅茶、レモンダージリンティー、プレミアムアソートフルーツグリーンティー
  • その他
    • ほうじ茶ブラウンシュガーティーラテ、タピオカルイボスティー、アメリカーノコーヒー、ラテ、CHAFFEE などなど

お値段はシンプルなお茶は50元~、タピオカミルクティーは50元~、ちょっと凝ったメニューだと70~90元ぐらいが多い感じですね。

一緒にお茶かっていってもいいのかなー、という感じです。

こちらも本当にそこらじゅうで見かけます。

樂法 Le Phare

樂法 Le Phare/台北
樂法 Le Phare/台北

こちらは日本未上陸。

こちらはこれまでのお店と違って、フルーツ系中心といった感じのお店。フルーツ+お茶メニューもかなり豊富な感じだったりします。

とはいえタピオカミルクティーもしっかりありますが、せっかく推してるのでフルーツ系をおいしくいただきたいところですね。

樂法 Le Phare/台北
樂法 Le Phare/台北
  • Le Phare Apple(りんごシリーズ)
    • アップル緑茶/紅茶、アップルレモン、アップルオレンジ、アップルイチゴ、リンゴヨーグルト などなど
  • La Phare Teapresso(お茶シリーズ)
    • はちみつ紅茶、ジャスミン茶、烏龍茶、タピオカミルクティー
  • La Phare Tea Latte(ラテシリーズ)
    • ローズ紅茶ラテ、紅茶ラテ、緑茶ラテ、抹茶ラテ
  • Le Phare Fruits(果物シリーズ)
    • イチゴオレンジ、イチゴヨーグルト、ストロベリーミルク、ストロベリーヤクルト、マンゴーレモン、オレンジ緑茶、グレープフルーツ緑茶、パイナップル緑茶 などなど
  • Le Phare Cafe(コーヒーシリーズ)
    • ブラックコーヒー、カフェラテ、ローズマリーコーヒー、カフェモカ、カプチーノ

お値段はLサイズで、シンプルなお茶系は30元~、タピオカミルクティーは45元、フルーツ系が90元~といった感じ。Mサイズは一部用意されていて、10~20元程度お安くなります。

清心福全

清心福全/台北
清心福全/台北

こちらも日本未上陸。ただかなり台湾では店舗数の多い定番のお店です。

お店の雰囲気からなんとなくお茶系中心かなーという印象ですが、実際その通りお茶メニューが中心です。

清心福全/台北
清心福全/台北
  • Premium Tea(プレミアムティーシリーズ)
    • 台湾四季の烏龍茶、プレミアム緑茶、烏龍緑茶、セイロンティー、プーアルティ などなど
  • Milk tea(ミルクティーシリーズ)
    • セイロンミルクティー。プレミアムグリーンミルクティー、烏龍ミルクティー、タピオカミルクティー、プリンミルクティー、ナタデココミルクティ、はちみつミルクティー などなど
  • Seasonal Fresh Juice(フレッシュジュースシリーズ)
    • レモンジュース、檸檬紅茶・檸檬緑茶、はちみつレモン、グレープフルーツジュース、グレープフルーツ緑茶 などなど
  • Specialty Drinks(スペシャルドリンクシリーズ)
    • タピオカプリン入り紅茶フロート、梅緑茶、はちみつウォーター、ダークココア、ごまミルクティー などなど
  • Fresh Milk、Latte Drinks(牛乳/ラテシリーズ)
    • フレッシュミルクティー、カフェラテ、タピオカ胡麻ラテ、ダークココアラテ などなど
  • その他
    • 和風抹茶、抹茶ラテ、ヤクルトグリーンティ、ヤクルトレモン、冬瓜茶、檸檬冬瓜、紅茶フロート、ミルクティーフロート、ブルーベリー酢、リンゴ酢 などなど

お値段はMサイズでシンプルなお茶系が25元~、タピオカミルクティーが40元~、フルーツ系が45元~といった感じ。一部メニューはLしかないのでやや割高なのもあるのでご注意を。

割とお手頃なお値段で楽しめて、本当にたくさんそこら中にあります。せっかく台湾にきたので台湾独自のお店に行きたい!というならここでしょうか。定番店ではありますが無難にお手軽に美味しいメニューを楽しめます。

大苑子 DaYung’s

大苑子 DaYung's
大苑子 DaYung’s

ここからちょっと店舗数は限られる感じになってきます。ただ台湾の大都市であれば数店舗ありますね。

こちらは健康系メニュー中心といった感じで、メニューもフルーツからビネガー、ソーダ系だったりと、割と他だと見ないなーというメニューのラインナップになります。その分、お茶系は普通のお値段ですがそれ以外は気持ちお高めなお値段になっていますね。

大苑子 DaYung's
大苑子 DaYung’s

まあそんな中で健康一切関係なさそうなレモンヤクルトをのんでしまったのですが…。すげえ甘くてカロリーはありそうでしたが美味しかったです。これ好きなんですよね。

  • Fresh Fruit Juices(フレッシュフルーツシリーズ)
    • グァバレモン、グレープフルーツ緑茶、カラフルフルーツティー、檸檬スムージー、パッションフルーツ緑茶、レモンティー、パッションフルーツ
  • Antioxidants(ビネガーシリーズ)
    • アイスクランベリービネガー、アイスアップルサイダービネガー
  • Soda(炭酸シリーズ)
    • パッションフルーツソーダ、檸檬ソーダ、クランベリーソーダ
  • Feature Drinks(フューチャードリンクシリーズ)
    • ハニーレモン、プラムティー、冬瓜レモン、ヤクルトグリーンティ などなど
  • Fruit Water(フルーツシリーズ)
    • パッションフルーツ、グレープフルーツ
  • その他
    • 紅茶ラテ、緑茶ラテ、ミルクティー、タピオカミルクティー、緑茶、セイロン紅茶、アップルヤクルト、パッションフルーツヤクルト、レモンヤクルト、グレープフルーツヤクルト

シンプルなお茶系メニューは30元、タピオカミルクティーは35元。値段の差が結構激しくて、フルーツ系のジュースは60~70元するのが殆どです。

店舗数は本当かぎられるので、いきたい方はきちんと場所調べて訪れるのをおススメします。

鮮茶道

鮮茶道/台北
鮮茶道/台北

こちらは台湾でもそんなに見かけるわけではないのですが、日本にも出店するぐらい勢いがあるお店ですね。名前の通り、お茶系のメニューが中心です。

鮮茶道/台北
鮮茶道/台北

ただこのパッケージはかなりインパクトありますね。真っ赤です。お店の外観は緑系なのでちょっとこれは意外でした。メニューもかなりお茶系しっかりそろえてるなーという感じですが、フルーツ系ではちょっと風変わりメニューも多かったりするので、このあたりも楽しいかなと思います。

  • Milk Tea(ミルクティーシリーズ)
    • パンダミルクティー、あずき玄米茶ミルクティー、ハニーウーロンタピオカミルクティー、タピオカミルクティー、セイロンミルクティー、沖縄黒糖ミルクティー などなど
  • Fruity(フルーツシリーズ)
    • パッションフルーツパイナップルティー、レモンティー、ヤクルト緑茶、梅緑茶、檸檬CC、はちみつアロエ、はちみつレモン、アップルパッションフルーツヤクルト などなど
  • Tea Latte(ラテシリーズ)
    • あずき玄米茶ティーラテ、紅茶ラテ、緑茶ラテ、タピオカほうじ茶ラテ、抹茶ラテ などなど
  • Premium Fresh Tea(プレミアムフレッシュ)
    • 阿里山ティー、玉露煎茶 などなど
  • Fresh Tea(フレッシュティーシリーズ)
    • ジャスミングリーンティー、セイロン紅茶、凍頂烏龍茶、烏龍緑茶、アールグレイ、玄米茶 などなど

普通のお茶が25元~、タピオカミルクティーが45元。凝ったのは40~50元ぐらいといった感じです。

店舗数は少ないですが、全体的にお値段がお手頃なのは嬉しい所ですね。もち近くによる機会があれば是非・

LEWAY

LEWAY/台北
LEWAY/台北

こちらはなんと、タピオカミルクティーがメニューにない&タロイモメニューをとにかく推すという、結構風変わりなお店になっています。

ここでのせた中だと一番お店が少ないかもしれません…。台北にいくつかと、台南でいくつか、といった感じですね。

  • お茶系
    • 紅茶、魚池紅茶、台湾緑茶、台湾烏龍茶 等々
  • タロミルク系
    • タロミルク、タロミルクティー 等々
  • ミルクティー系
    • ミルクティー、台湾ミルクティー、ミルクグリーンティー などなど
  • フルーツ系
    • オレンジ緑茶、パッションフルーツ緑茶、檸檬緑茶、クランベリー&アップルフルーツティー、ヤクルト緑茶、台湾フルーツティー、レモンヤクルト、アロエはちみつレモンジュース、パッションフルーツヤクルト などなど

普通のお茶は25元~です。ただ大体のメニューは50~65元するのが多いです。

さいごに

台北市街地
台北市街地

一気にご紹介してきました。

台北で一言タピオカミルクティーを買おうとしても、結構な数のお店があるので迷いますね。私もたくさんお店みかけるはどこいっていいか迷いました。

こちらのお店は知る人ぞ知る!っていう感じのお店ではないですが、台湾中で見かけるお店なのでかなり使いやすいですし、お値段も比較的お手頃なお店を中心にご案内しています。

使い勝手が良いのも大事かなと。ふらっと見かけたらふらっと立ち寄って、是非台北のドリンクショップを楽しんでみて下さい。

台北の宿泊先はお決まりですか?特におすすめのホテルをピックアップしてご案内します。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!