ホテルロイヤルニッコータイペイ 宿泊レポート ホテル内は基本的に日本語OK

台北に古くからある日系ホテルといえば、ホテルロイヤルニッコータイペイです。オークラニッコーホテルの系列ホテルで、開業は1984年と比較的古いのですが、度重なる客室改装と、直近では2017年にも全客室の改装をしているようで、実際外装も内装もかなり綺麗で非常に快適な台北での滞在をすることができました。

質が高く、かつ日本語が通じやすいホテルという事で、実際ホテル内では多くの日本人を目にしました。せっかくの海外旅行なので、異国間を味わいたい、という方には向かないのかもしれませんが、個人的にはホテルが日本国内のようだったので、非常に落ち着いて過ごす事ができて快適でした。このあたりは好みが分かれるところでしょうか。

今回私は子連れで2泊したのですが、その時の様子をまとめてみました。宿泊を検討されている方のお役に立てれば幸いです。

もしよろしければ、以下の台湾関連の記事も併せてご覧ください。

もくじ

立地

ホテルロイヤルニッコー台北の立地はこちらになります。

のぶ
海外・子連れ旅行ブロガー
旅行大好きな2児の父。

国内から海外まで、いろんな場所に訪れた経験をもとに、様々な観光情報と子供との生活をより楽しむための楽しくするための情報をお届けします。
もくじ