ハードロック ホテル シンガポール宿泊リポート セントーサ島内のアクセスが便利

ハードロックホテルシンガポール/セントーサ島

日本国内だとハードロックカフェは大都市近郊で時折見かける事はありますが、ハードロックホテル自体は無いため、あまりメジャーではないかもしれません。第一号店はアメリカ・ラスベガス、主にアメリカ国内の展開が多いですが、アジアでもインドネシア・バリ島やタイ・パタヤ、マレーシア・ペナン島等にも展開しているホテルです。

とはいえ日本人に一番有名なのはやはり、セントーサ島のこのハードロックホテルなのかもしれません。なんせ、とにかくセントーサ島内の立地も良いですし、プールもしっかりしている。各所で紹介されることも多いので、何となくハードロックホテルといえば、ここ、というイメージを持たれているかたも多いかもしれません。私もそんな感じです。

さてそんなハードロックホテルシンガポールですが、実際に行ってきたのでその際の様子をまとめました。時期にもよるのですが若干お値段もしますし、設備もかなりしっかりしているのでセントーサ島内で遊び倒す拠点にするには少しもったいない印象もあります。とはいえ、セントーサ島のメインスポットへのアクセスが非常に良いのでこの辺りは悩みどころですね…。

ではそんなハードロックホテルの様子について、まとめました。

もしよろしければ、以下のシンガポール関連の記事も併せてご覧ください。

  • 旅行好きに本当におすすめのクレジットカード
  • マリオットゴールド会員の特典付与(空室状況等により対応可能な場合は、ルームアップグレードや午後2時までのレイトチェックアウトの特典あり)
  • マリオットポイントは3%、航空会社マイルは最大1.25%と高還元率
  • 年会費49500円。年間150万円以上の利用で、50000ポイントまでのホテルで利用できる無料宿泊券が発行。
当サイトからの紹介により入会すると、ポイント還元額が増額され、合計45000ポイントの還元になります。
紹介は、こちらの記事からご連絡を頂くか、以下のLINEの登録をお願いします。

\こちらからLINEでURLを自動発行します/

友だち追加

自動応答メッセージで登録URLをお送りします。LINEシステムの制約で、ここから友だち追加をしただけでは、私から個別のチャットができないようになっていますのでご安心ください。

ただし、チャットで質問等のメッセージを頂いた場合は、私と個別にメッセージのやりとりが可能になりますので、その場合は質問対応のみチャットで行います。上記のマリオットアメックスに限らず、その他何か旅行に関する質問などがもしございましたら、対応しますのでお気軽にご連絡ください

もくじ

立地

ハードロックホテルの場所はこちらです。観光的には、セントーサ島ど真ん中、といった立地。

もくじ