沖縄の大規模ホテルまとめ 客室数が上位のホテル一覧

沖縄県の大規模ホテルといえば、どこになるのでしょうか?

なかなかすぐ答えにくい質問ですが、実際旅行に行く際などは、大規模ホテルだと設備が充実していたりして満喫できるのも事実です。

ここでは、沖縄県で客室がおおい大規模ホテルについて「沖縄本島(那覇市外)」「沖縄本島(那覇市内)」「沖縄離島」の3エリアに分けて、それぞれTOP30のホテルをまとめました。

沖縄の観光情報については、以下の記事でもまとめていますので合わせてご参照ください。

沖縄ホテル情報

沖縄の高コスパおすすめホテル沖縄ホテルランキング沖縄プールがおすすめのホテル

全て実際に泊まって書きました

  1. 高級リゾートホテル
  2. お手頃リゾートホテル
  3. 那覇市街地
  4. その他市街地ホテル
おすすめ観光地

全て実際に行って書きました

  1. 観光施設
  2. 大型公園
  3. 世界遺産
    • 座喜味城跡/中城城跡
もくじ

沖縄本島(那覇市以外)の客室数が多いホテルTop30

まずは沖縄のリゾートエリアといえばここ、結果として主に西海岸の大規模ホテルランキングになってしまいましたが、「沖縄本島(那覇市以外)」の客室数が多いホテルをまとめました。結果はこちら!

順位ホテル名所在地客室数
1リザンシーパークホテル谷茶ベイ恩納村826
2沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ恩納村515
3ロイヤルホテル 沖縄残波岬読谷村465
4サザンビーチホテル&リゾート沖縄糸満市448
5琉球ホテル&リゾート名城ビーチ糸満市443
6ザ・ブセナテラス名護市410
7ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート恩納村400
8ホテル日航アリビラ読谷村397
9ルネッサンス オキナワ リゾート恩納村377
10オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ名護市361
11ハレクラニ沖縄恩納村360
12ヒルトン沖縄北谷リゾート北谷町346
13ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄恩納村344
14沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん宜野湾市340
15ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート恩納村339
16カフー リゾート フチャク コンド ホテル恩納村333
17ベッセルホテルカンパーナ沖縄北谷町324
18ラグナガーデンホテル宜野湾市303
19オキナワ グランメールリゾート沖縄市300
20ヒルトン沖縄 瀬底リゾート本部町298
21カヌチャベイホテル&ヴィラズ名護市295
22ザ ビーチタワー沖縄 ホテル北谷町280
23ホテル ムーンビーチ恩納村280
24ホテル マハイナ ウェルネスリゾート オキナワ本部町250
25シェラトン沖縄サンマリーナリゾート恩納村246
26ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ本部町238
27北谷温泉レクー沖縄北谷スパ&リゾート北谷町229
28EMウェルネス 暮らしの発酵ライフスタイルリゾート北中城村214
29日和オーシャンリゾート 沖縄恩納村202
30ホテルリゾネックス名護名護市197
沖縄本島(那覇市外)の客室数上位30ホテル
外観/リザンシーパークホテル谷茶ベイ
外観/リザンシーパークホテル谷茶ベイ

1位は恩納村の「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」。客室数826室は沖縄県内最大。西日本でもトップ10に入り、日本全体でもトップ50に入る、超大規模ホテルです。同規模のホテルとしては、新宿のヒルトン東京が830室、舞浜のヒルトン東京ベイが828室と考えていただければ、その大規模さがわかっていただけるかと思います。

プール/沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ
プール/沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ

2位はこちらも恩納村の「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」。こちらも客室数515室と超大規模なホテルとなっており、お隣には姉妹ホテルの「沖縄かりゆしリゾートEXES恩納」があり、こちらも90室があります。併せて600室オーバーの、こちらも超大規模ホテルですね。

外観/ロイヤルホテル沖縄残波岬
外観/ロイヤルホテル沖縄残波岬

3位は「ロイヤルホテル沖縄残波岬」。客室数465室。読谷村最北部、残波岬に立地している大型ホテルです。

全体としては、上位30ホテルのうち15件が2000年以前の開業になっています。逆に言うとここ20年で、この規模のホテルが倍増している、とも言えますね。

上位の3ホテルは、「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」が1993年開業、「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」が1987年開業(本館のみ、新館は1991年)、「ロイヤルホテル 沖縄残波岬」が1988年と、概ねバブル時期の建設となっています。

いずれも正直、沖縄県民は別にして、県外の人間からするとあまり知名度の高くないホテルだな…とは感じてしまいますね。実際、近年開業している著名な大型ホテルの室数は以下の通りとなっています。

  • 2022年開業「沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん」:340室
  • 2020年開業「ヒルトン沖縄 瀬底リゾート」:298室
  • 2019年開業「ハレクラニ沖縄」:360室
  • 2018年開業「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄」:344室
  • 2014年開業「ヒルトン沖縄北谷リゾート」:346室
  • 2013年開業「ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート」:339室

これらすべてが300室前後であることを考えると、沖縄の西海岸リゾートで現実的に運営できる規模感、というのはこのくらいの規模になってくるのかもしれません。(表を見ていただければわかるかと思いますが、このくらいの規模感でもかなり大型です)

400室の「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」でも老朽化しているホテル棟の建て替えが計画されていますが、客室数は縮小になるようです。

これらを考えると、このエリアでは500室前後の超大型ホテルが作られることは難しいかもしれません。

沖縄本島(那覇市)の客室数が多いホテルTop30

続いて、那覇市の客室が多いホテルもまとめました。結果は次の通りです。

順位ホテル名所在地客室数
1ロワジールホテル那覇西513
2パシフィックホテル沖縄西389
3アパホテル 那覇松山361
4沖縄ハーバービューホテル泉崎352
5ダブルツリー バイ ヒルトン 那覇首里城首里山川町333
6ヒューイットリゾート那覇安里331
7ホテルJALシティ那覇牧志302
8ハイアットリージェンシー那覇沖縄牧志294
9東横INN那覇 旭橋駅前久米284
10ホテルサンスイ ナハ278
11ダイワロイネットホテル那覇国際通り安里261
12ホテルコレクティブ松尾260
13西鉄リゾートイン那覇久米252
14ダイワロイネットホテル那覇おもろまちおもろまち243
15ダイワロイネットホテル沖縄県庁前泉崎240
16ホテルアンドルームス 那覇ポート西236
17ホテルアクアチッタナハ前島231
18ダブルツリー バイ ヒルトン 那覇東町227
19スマイルホテル那覇シティリゾート久米226
20リッチモンドホテル那覇 久茂地久茂地225
21ホテル ロコアナハ松尾222
22ホテル ストレータ那覇牧志221
23ホテルリソルトリニティ那覇旭町220
24JR九州ホテル ブラッサム那覇牧志218
25那覇東急REIホテル旭町215
26ホテル ロイヤルオリオン安里209
27ホテルルートイン那覇泊港前島208
28アルモントホテル 那覇 おもろまちおもろまち207
29東横INN那覇新都心おもろまちおもろまち204
30沖縄逸の彩 温泉リゾートホテル牧志201
沖縄本島(那覇市内)の客室数上位30ホテル

1位は那覇港近くのホテル、「ロワジールホテル那覇」、客室数は513室。隣接する「ロワジールスパタワー那覇」89と合わせれば600室オーバーのこちらも超大規模ホテルです。那覇市内だとこちらが断トツの広さを誇るホテルとなっています。

2位は「パシフィックホテル沖縄」。客室数389室。ロワジールホテルのすぐ近くにあるホテルですね。これらのホテルで1000室オーバー、近隣でも新規ホテルもがどんどん開業しており、この界隈もホテル激戦区になっています。

3位は「アパホテル 那覇」、客室数は361室。県庁前駅と美栄橋駅のちょうど中間あたりのホテルですね。このうち241室がシングルなので、こちらは観光用というよりかはビジネス主体になってくるとおもいます。

那覇市内には大型ホテルがかなり増えており、こちらのランキングも三分の二は2000年以降、ここ20年の間にできたホテルばかりです。さらに以下の8ホテルは、2017年以降、つまりここ5年で開業したホテルだということです。

  1. ヒューイットリゾート那覇:2021開業
  2. ホテルサンスイ ナハ:2022開業
  3. ホテルコレクティブ:2020開業
  4. ホテルアンドルームス 那覇ポート:2022開業
  5. ホテルアクアチッタナハ:2017開業
  6. ホテルリソルトリニティ那覇:2021開業
  7. ホテル ストレータ那覇:2020開業
  8. JR九州ホテル ブラッサム那覇:2017開業
  9. 沖縄逸の彩 温泉リゾートホテル:2020開業

殆どが国際通り近くのホテルということで、こちらも今後かなり激戦区になってくるホテルです。

沖縄離島(石垣島、宮古島など)の客室数が多いホテルTop30

最後に、沖縄の離島ホテルについても客室数が多いホテルをまとめました。以下の通りになります。

順位ホテル名所在地客室数
1ANAインターコンチネンタル石垣リゾート石垣市458
2フサキビーチ リゾートホテル&ヴィラズ石垣市398
3ホットクロスポイント サンタモニカ宮古島市320
4ホテルブリーズベイマリーナ宮古島市307
5南の美ら花 ホテルミヤヒラ石垣市253
6宮古島東急ホテル&リゾーツ宮古島市247
7アートホテル石垣島石垣市236
8ホテル トリフィート宮古島リゾート宮古島市207
9久米アイランド島尻郡久米島町201
10グランヴィリオリゾート石垣島 オーシャンズウイング&ヴィラガーデン石垣市200
11ルートイングランティア石垣石垣市192
12シギラベイサイドスイート アラマンダ宮古島市174
13ホテル シーブリーズコーラル宮古島市170
14ホテル シギラミラージュ宮古島市160
15東横INN石垣島石垣市155
16はいむるぶし八重山郡竹富町148
17ホテル ニラカナイ 西表島八重山郡竹富町141
18ホテルアトールエメラルド宮古島宮古島市137
19セントラルリゾート宮古島宮古島市135
20ベッセルホテル石垣島石垣市126
21たびのホテルlit宮古島宮古島市111
22ホテルライジングサン宮古島宮古島市108
23石垣シーサイドホテル石垣市108
24ホテルニラカナイ小浜島八重山郡竹富町102
25ホテル ローカス宮古島市100
26ホテルピースアイランド宮古島宮古島市93
27アパホテル<石垣島>石垣市89
28宮古第一ホテル宮古島市88
29サイプレスリゾート久米島島尻郡久米島町84
30ベストイン石垣島石垣市82
沖縄離島の客室数上位30ホテル

1位は石垣島の老舗ホテル、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート。客室数458室。この客室数は沖縄県内全体でも5位にはいる大型のホテルになります。

2位も石垣島の老舗ホテル、フサキビーチ リゾートホテル&ヴィラズ。客室数398。こちらも石垣島の定番リゾートホテルですね。

3位は宮古島の新鋭ホテル、ホットクロスポイント サンタモニカ。宮古島で多数のホテルを運営する「シギラセブンマイルズリゾート」の系列で、4位の「ホテルブリーズベイマリーナ」も同系列のホテルになります。

正直、沖縄本島のホテル建設ラッシュと比べると、離島エリアはかなり落ち着いている状況ですね。ANAインターコンチネンタル石垣リゾートが新館の建設により客室数がほぼ倍増したり、フサキビーチ リゾートホテル&ヴィラズがリニューアルしたりと既存ホテルでの争いこそあれ、新しいホテル、というのはそれほど多くない状況です。

話題を集めた「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」も客室数では58室なので、やはり離島だとあまり大規模ホテルはできにくいのかな、といった感じです。一時期作ると話題になっていたマリオット石垣島も、撤回になったようですし…。

さいごに

以上、沖縄県の大規模ホテルについてまとめました。

こちらのリストは2022年6月時点のもので、今後も沖縄本島では、278室を予定する、恩納村の「フォーシーズンズリゾートアンドプライベートレジデンス沖縄」や、373室を予定する、豊見城市の「インターコンチネンタル沖縄美らSUNリゾート」など、大型外資系ホテルの開業も目白押しになっています。

今後も沖縄のホテル情報から目が離せませんね。

もくじ