東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾートの子連れが気になるポイントまとめ

中庭/東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート

「東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート」に、子供向きの設備はどの程度そろっているのでしょうか?

ディズニーリゾート周辺エリアには、子連れ向きのホテルが数多くありますが、各ホテルどの程度設備があるのかはなかなか分かりにくいものです。そこで、ここでは周辺エリアのホテル20軒に実際に泊まってみて、各ホテルの子連れ情報をホテル別にまとめてみました。

子連れディズニーのホテル情報は別のページでまとめています。

また、子連れの関係のない、東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾートの宿泊ブログについては以下の記事にまとめているので、併せてご参照ください。

ディズニー関連の記事は、以下の記事でもまとめていますので合わせてご参照ください。

もくじ

添い寝可能な年齢・子供の朝食料金

ベッド1台につき、未就学の子供1人が添い寝可能。ただし、「エコノミールーム」は添い寝不可。

タイミングによって異なるのですが、子供料金がそこまでしない事も多いので、まずはお値段をチェックしてみましょう。

朝食の定価は、3歳以下無料、4~6歳1210円、7~12歳1700円。朝食を食べるなら、最初からセットにしておいたほうがお得です。

ウェルカムベビーの宿認定

「東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート」はウェルカムベビーのお宿の認定は受けていません。

子連れ向けの部屋

設備面

写真は「モデレートルーム(ウエスタンスタイル)」です。

オフィシャルホテルの中で、一番ディズニー感があるのがこちらのホテルじゃないかな、と思います。他のホテルはお部屋にディズニーの絵なんてありませんからね。もちろんお部屋タイプによってこのあたりは違うんですが、ショップ周りの雰囲気含め、一番寄せてきているホテルだな、と思いました。

もちろんディズニー直営ホテルみたいな本格的なものではないですが、ちょっとした雰囲気をしっかり出しているな、と思いました。

靴を脱ぐ部屋

こちらのホテルでは、靴を脱ぐタイプのお部屋はありません。

大人数部屋

エキストラベッドやソファベッドを使って、4名までは多くの部屋で対応可能なホテルです。

それ以上となると、ファミリールームに限られます。ファミリールームにエキストラベッドを入れて最大6ベッドまで対応してもらえます。

お風呂・トイレ別の部屋

多くのお部屋タイプでバストイレ別になっているのはうれしいですね。ただ写真の通り、お部屋タイプによっては服を脱ぐスペースが完全に区切られてないお部屋があります。(一応隠れはするのですが)

小さいお子さんは問題ないと思いますが、お子さんの年齢によっては気にするポイントですね。おそらくモデレートルームのみが、このタイプになります。

あと、そもそもお風呂トイレ別になっていないお部屋もあります。「エコノミールーム」「コーナーエコノミールーム」「カジュアルルーム」「アクセシブルルーム」がこのタイプなので、要注意です。

洗面台の広さ

洗面台はこんな感じですね。まあこんなもんでしょう。

朝食レストランのキッズコーナー

朝食は洋食の「カリフォルニア」と、和食の「浜風」があるのですが、私が訪れた時点では浜風は休業中でした。なので「カリフォルニア」のものでご紹介します。こちらになります。

ラインナップとしてはこんな感じですね。可もなく不可もなくといった感じだと思います。特にキッズコーナーなどはありません。

キッズスペース

キッズスペースは無さそうでした。

子供用アメニティ

子供用アメニティは、歯ブラシとスリッパがありました。

子供用パジャマ

子供用のパジャマはこのような感じになっています。上着だけのタイプですね。

コンビニ

ホテル内には一般のコンビニはないですが、ホテル運営のショップがあります。こちらのショップ、全オフィシャルホテルの中で一番取り揃えのラインナップが多い気がしました。なかなかの種類と広さです。

ただお値段はやはり全体的に割高なんですよね…。うーん、そこは難しいところです。

プール

プールは現在は運営されていません。

昔は屋外の噴水的なものがプールだったようなのですが、現在はそちらはプールとしては使われていません。ご注意ください。

大浴場

東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾートには大浴場はありません。

コインランドリー

東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾートにはコインランドリーはありません。

電子レンジ

東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾートには電子レンジはありませんでした。

フリードリンク

フリードリンクの設置はありません。

その他子供が喜ぶ施設

特に上記以外で特筆すべき施設はありませんでした。

ホテル外の施設

周辺はオフィシャルホテルが集中しているエリアです。周辺にはホテルしかありません。

基本的には何かするとなると、舞浜駅までの送迎バスにのって舞浜駅周辺でなんとかするしかありません。バスの時間は要確認です。

さいごに

全オフィシャルホテルの中で一番安いことが多い+全オフィシャルホテルの中で一番ディズニーランドに近い+全オフィシャルホテルの中で唯一ディズニーランドへの直通バスがある、というので、割とランドにいく分には使いやすいホテルだったりします。

内容的にそこまで子連れ向き、という感じはないのですが、ただ雰囲気はそんなに悪くはない(すごい良くもないですけど)ので、ランドに行かれる方には条件はいいかな、と思います。

ただハイシーズンは信じられないぐらい値段があがる(これは舞浜のホテルは全部そうですが)なので、お値段はきちんと確認するのをおすすめします。

のぶ
海外・子連れ旅行ブロガー
旅行大好きな2児の父。

国内から海外まで、いろんな場所に訪れた経験をもとに、様々な観光情報と子供との生活をより楽しむための楽しくするための情報をお届けします。
もくじ