ディスニーの安いホテルおすすめは?舞浜/新浦安エリア高コスパホテル6選

お部屋/東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート

ディズニーで全力で遊びたい!…どうせディズニーで時間いっぱいまで遊ぶし、宿泊料はある程度抑えながら遊びたい。そういった方は結構多いのではないかな、と思います。

ディズニーリゾートの立地する舞浜・新浦安エリアではホテルが林立しており、特に新浦安エリアを中心にコスパの良いホテルはたくさんあります。ある程度距離を妥協すれば、快適にかつお手頃に過ごすこともできます!

ここでは舞浜・新浦安周辺エリアのホテルに多数泊まった私自身が、お値段お安くて高コスパだ!と思ったホテルを厳選して6ホテル選びました。

旅の参考になればうれしいです。

ディズニー関連の記事は、以下の記事でもまとめていますので合わせてご参照ください。

  • 旅行好きに本当におすすめのクレジットカード
  • マリオットゴールド会員の特典付与(空室状況等により対応可能な場合は、ルームアップグレードや午後2時までのレイトチェックアウトの特典あり)
  • マリオットポイントは3%、航空会社マイルは1.25%と高還元率
  • 年会費49500円。年間150万円以上の利用で、50000ポイントまでのホテルで利用できる無料宿泊券が発行。
ただいまキャンペーンが実施されており、当サイトからの紹介により入会すると、ポイント還元額が増額され、合計88500ポイントの還元になります。
当サイトからの紹介は以下にて受け付けます

メールによるご連絡


    上記フォーム当てにご連絡頂いたメールアドレスに、紹介URLを発行します。メールが送信されていない場合は、迷惑メールに振り分けられていないか確認をお願いします。

    LINEによるご連絡

    以下のLINE公式アカウントを「友だち追加」して頂ければ、即時紹介URLを発行します。(申し込み後、削除して頂いて問題ありません)

    友だち追加

    もくじ

    前提条件

    アメリカドル紙幣
    アメリカドル紙幣

    ディズニー周辺のホテル、結構時期によってお値段が違います。この辺りは抑えておいてください。

    具体的にはGW・春休み・夏休み・年末年始は高いです。ここではコスパの高いホテルをあげてはいますが、これらの時期に行こうとするとそれでもさすがにお値段は高くなってきてしまいます。このあたりは覚悟してください。

    逆に安い時期っていつなの?というと、これはもう当たり前なんですが、寒い時期です。

    特に12月~2月の平日なんかは、ディズニー閑散期です。寒くて大変ですからね…。ただその分、パークも好いていますし、ホテルのお値段もお安いですし、実は結構おすすめの時期でもあります。

    ホテルのお値段も、ハイピークとオフピークでは、値段が平気で2~3倍違ってくることもあります。このあたりを頭に入れた上で、訪問時期を決めて、ホテルを選んでみてください。

    舞浜エリア

    東京ディズニーランド/舞浜
    東京ディズニーランド/舞浜

    舞浜エリアのホテルは、ビジネスホテルも一応あるにはありますが、平均的にお値段は高くなってしまうことが多いです。

    そのためさらにお値段を抑えたいのであれば、正直お隣新浦安駅まで足を延ばしたほうがいいですね。

    ただやっぱり舞浜エリアなので、ランド・シーへ徒歩圏というのは魅力的ではあります…。新浦安だとどうしてもバス利用になっていまうので。(直行ではありますが)

    このあたりはどの程度求めるかによります。とにかく金額を追い求めたいなら新浦安エリアがおすすめですが、ディズニー徒歩圏がいいというのであれば、少し金額を上乗せして舞浜エリアを利用するしかありません。

    東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート

    外観/東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート
    外観/東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート
    ここが良い!
    気になる…
    • オフシーズンのお値段はかなりお手頃
    • ディズニーランドにかなり近い&直行バスもあり
    • リニューアル済のお部屋は結構快適
    • ディズニーオフィシャルホテルなので各種特典が利用可能
    • そこそこディズニー感もある
    • オンシーズンの値段は正直高い
    • オフィシャルホテルの中では一番低評価(お安い時期は妥当だと思いますが、お高い時期は微妙に思いそう…)
    • ディズニーシーへのアクセスはそこまで良くはない

    ディズニー向けの安いホテル、といった場合やはり真っ先に名前があがるのはこちら、「東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート」ではないでしょうか。 以前は「サンルートプラザ東京」という名称でしたが、2019年10月より現在の名称にリブランドされました。

    舞浜エリアにディズニーと同時に開業した、このエリアで最初にできたホテルで、ホテル名称の「ファーストリゾート」はそれが由来となっています。

    お部屋/東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート
    お部屋/東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート

    結構時期により値段の差が激しいホテルで、特にGWや夏休みといったオンシーズンはかなり強気な価格になる事があります。

    ただ、オフシーズンはかなりお値ごろになっていることも。立地的にはディズニーランドからかなり近く、徒歩でもいけるぐらいの距離にもあり、なのにディズニーランドへは直通バスも出ています。

    いかれる時期がオフシーズンで、ディズニーランドに行かれる方であれば結構おすすめできるホテルです。ただ、一番安いお部屋はお部屋がせまくなっているので要注意です。

    私が実際に泊まってみた際の宿泊レポートは以下でまとめています。

    スパ&ホテル舞浜ユーラシア

    外観/スパ&ホテル舞浜ユーラシア
    外観/スパ&ホテル舞浜ユーラシア
    ここが良い!
    気になる…
    • スーパー銭湯が併設
    • ディズニーシーなら1kmちょっとなので全然あるける
    • 舞浜駅までのシャトルバスあり
    • お値段も時期によってはお値ごろ
    • ディズニーランド・シーへの直行バスはない
    • ディズニー感は一切ない

    いきなりあまり知名度高くないホテルかもしれませんが…。舞浜駅から1.5kmぐらいの場所にあり、特にディズニーシーへは1kmちょっとしか離れていないので、全然徒歩でいけます。

    バスは舞浜駅までしか出ていないので、このあたりはうまく使う必要がありますね。

    こちらの特徴は、「ユーラシア」の名前で分かる通りスーパー銭湯が併設されているところ!私自身、ここに掲載しているホテルの中ではこちらに一番いっています。スーパー銭湯目当てで。ここのスーパー銭湯、いいんですよね。

    お部屋/スパ&ホテル舞浜ユーラシア
    お部屋/スパ&ホテル舞浜ユーラシア

    ディズニーは、はっきりいって疲れます。そりゃそうです。そんな疲れた体を、広い広い銭湯でゆっくり癒す…。これはもう、最高でしかないですね。

    ディズニー感が一切ないのはデメリットですが、ここはここである意味夢の国だと思います。お値段も時期によりますが、そんなに高くないことが多いです。

    特にディズニーシーへの立地が良いので、ディズニーシーに行かれる方にはおすすめです。

    私が実際に泊まってみた際の宿泊レポートは以下でまとめています。

    ホテルマイステイズ舞浜

    ホテルマイステイズ舞浜/舞浜
    ホテルマイステイズ舞浜/舞浜
    ここが良い!
    気になる…
    • お値段がお値ごろ
    • ディズニーシーまで600mちょっとで全然歩ける
    • ディズニーランドも1.6kmちょっと
    • 舞浜駅までのシャトルバスあり
    • ディズニーランド・シーへの直行バスはない
    • ディズニー感は一切ないというか、普通のビジネスホテル

    ディズニー徒歩圏のホテルの中では、おそらく最もお安いお値段が出ているはずのホテルです。

    ホテルマイステイズ、結構いろんな場所にビジネスホテルとして展開されているので、ご存じの方も多いと思います。ちなみにこちらのホテルは、この舞浜のホテルが第一号店になります。

    2005年8月のオープンなので、そこまで古いというわけではありません。普通に満足して過ごせるはずです。

    そしてビジネスホテルではありますが、こんなところにビジネス利用で泊まる方はほとんどいらっしゃらないので、実態はほぼほぼ全員がディズニー利用客でしょう。

    ディズニーシーには600mちょっともあるけばつくので、とにかく近いホテルです。お値段をとにかく最重要に見て、でも舞浜エリアに泊まりたいならこちらでしょうか。

    新浦安エリア

    新浦安駅前
    新浦安駅前

    新浦安…といいつつ、コスパを重視すると駅前のホテルはそこそこのお値段がしてしまうので、狙いは駅から離れたホテル。

    特に駅から離れれば離れるほど、利便性は下がりますがそれに比例してお値ごろなお値段なのに快適なお部屋が提供されます。

    なので基本は駅前から離れたホテルがおすすめです。特におすすめなのは、以下の3つのホテルです。

    ホテルエミオン東京ベイ

    外観/ホテルエミオン東京ベイ
    外観/ホテルエミオン東京ベイ
    ここが良い!
    気になる…
    • 楽天トラベルのレビューでは、全ディズニー公認ホテル中でトップを取り続けているくらい定評がある
    • お部屋バリエーションが多い
    • 朝食もいい感じ
    • ランド・シーへは直行バスあり
    • ディズニーパートナーホテルの特典が利用可能
    • ディズニーランド・シーからは距離がある
    • バスでの移動はやや時間がかかる(15分程度が目安)
    • 新浦安駅からは800メートルほど離れている

    新浦安の定番ホテルといえば、こちらのホテルエミオン東京ベイ。ディズニーパートナーホテルの一つで、ディズニーホテル・オフィシャルホテル・パートナーホテルの楽天トラベルレビューの評価が、断トツのトップの座を取り続けているのがポイントです。

    新浦安駅からは800メートルほど離れますが、ランド・シーへは直通バスが出ているのでアクセスは問題ないでしょう。若干離れる分、お値段もお手頃になっているのはうれしい限りですね。

    お部屋/ホテルエミオン東京ベイ
    お部屋/ホテルエミオン東京ベイ

    館内にはファミリーマートがありますし、大浴場も併設(原則別料金。プランによっては入浴券がついていることも)。朝食もバリエーション豊かで、確かにホテルとしては満足度高いな、と思います。

    お値段と質のバランスが取れたホテルだと思いますし、評判が高いのは納得ですね。迷ったらここにしておけば無難だと思います。

    三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ

    外観/三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ
    外観/三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ
    ここが良い!
    気になる…
    • 4人部屋が非常に多く、4人利用時のコスパが良い
    • 朝食も種類が多い
    • 大浴場あり
    • ランド・シーへは直行バスあり
    • ディズニーパートナーホテルの特典が利用可能
    • ディズニーランド・シーからは距離がある
    • バスでの移動はやや時間がかかる(15分程度が目安)
    • 新浦安駅からは2.5kmほど離れている

    ホテルの過半数以上のお部屋が、4人部屋になっているという4人宿泊に特化しているホテルがこちら、三井ガーデンホテルぷらな東京ベイ。

    これだけ4人部屋ばかりのホテルって、なかなか珍しいと思いますね…。これが成り立つのがさすがディズニー、といった感じです。

    そのため、利用者の多くがグループかファミリーですね。特に子連れのお子さんはこれまでのホテルの中で、一番多いかもしれません。お部屋の様子はこんな感じ。

    お部屋(バルコニーフォース)/三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ
    お部屋(バルコニーフォース)/三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ

    ベッドがずらっと4台並んでいるのは圧巻ですね。こちらのお部屋が一番多いお部屋タイプになります。

    館内にはコンビニもありますし、朝食の種類も結構おおいです。そして何より大浴場がついていて、宿泊者は無料で利用できるのもありがたい限りです。

    4名単位で利用される分のコスパが非常に良いです。グループやファミリーで利用される方には非常におすすめのホテルですね。

    東京ベイ東急ホテル

    東京ベイ東急ホテル/新浦安
    東京ベイ東急ホテル/新浦安
    ここが良い!
    気になる…
    • ランド・シーへは直行バスあり
    • 2018年開業と全体的に設備が新しい
    • 広くて新しいお部屋、シービューも魅力
    • 朝食にも定評あり
    • ディズニー非公式ホテルのため、特典は利用不可
    • ディズニーランド・シーからは距離がある
    • バスでの移動はやや時間がかかる(25分程度が目安)
    • 新浦安駅からは2.5kmほど離れている

    質が高いホテルにお安く泊まりたいな…という方におすすめのがこちらの、「東京ベイ東急ホテル」。

    新浦安駅から2.5キロほど離れている時点で、もうディズニー客以外利用するわけないホテルです。そもそも安定の「東急ホテル」ですし、客室数もかなり多い大規模ホテルで、お部屋も広くて新しく、シービュー。快適に過ごすための条件がいろいろとそろっているホテルですね。

    注意事項としてはディズニー公認ホテルではないので、公認ホテルで使える特典は使えない点だけは要注意です。

    ただ直通バスは(若干場所はわかりにくいですが)あるので、実際はそれほど不便なく使えるかな、と思います。

    こちらもエミオンと並ぶぐらい評価の高いホテルです。ホテルもある程度重視しつつ、でもコスパ良く泊まりたいならおすすめです。

    さいごに

    東京ディズニーシー/舞浜
    東京ディズニーシー/舞浜

    以上、ディズニーランド・シーへ行く上で、お安くて高コスパのおすすめホテルをまとめました。

    こちらで上げたホテルはこのエリアのホテルにしては、比較的お値段はお値ごろなことが多いですが、満足度は高い旅ができるのではないかな、と思います。

    当サイトではこのエリアで実際に泊まってみたホテルをはじめ、様々なレポートをまとめていますので、皆様の旅のお役に立てればうれしいです。

    のぶ
    海外・子連れ旅行ブロガー
    旅行大好きな2児の父。

    国内から海外まで、いろんな場所に訪れた経験をもとに、様々な観光情報と子供との生活をより楽しむための楽しくするための情報をお届けします。
    もくじ