ランカウイ島メインビーチ パンタイチェナン・パンタイテンガーの歩き方

ランカウイ島のメインビーチは、パンタイチェナン&パンタイテンガーです。
他のビーチは基本的に高級リゾートホテルのプライベートビーチになっている事が多いです。
このためランカウイ島では比較的大きく、概ねパブリックビーチであるパンタイチェナン&パンタイビーチに人が集まります。

この界隈は非常に外国人観光客が多い事から、近隣にあるお店も外国人観光客向けのものが多いです。
お値段もマレーシアとしては比較的高めな、比較的観光客に特化したエリアです。

そんなパンタイチェナン&パンタイテンガーについて、代表的なスポットをご案内します。

 

当サイトのマレーシア記事の一覧はこちらです。
マレーシアってどんな国?観光・旅行に知っておきたい情報をまとめました

ランカウイ島全体の案内はこちらの記事でまとめています。
ランカウイ島ってどんなとこ?注目の南国リゾートに行ったので情報まとめ

ランカウイ島の観光ガイドはこちらの記事でまとめています。
ランカウイ島おすすめ観光スポット案内 のんびりリゾートを求める人は必見

ランカウイ島のホテル案内はこちらの記事でまとめています。
ランカウイ島のホテル選び方ガイド 目的別におすすめを整理してみました

パンタイチェナン・パンタイテンガーってどんな場所?

ランカウイ島のメインビーチはパンタイチェナン。南にはパンタイテンガーというビーチもあり、二つは殆どつながっています。
ランカウイ島では海岸線が比較的長めのビーチで、空港にもほど近いアクセスのよいビーチとなっています。

ランカウイ島の他のビーチは、ほとんどが有名リゾートホテルのプライベートビーチです。
そのため大規模なパブリックビーチである、パンタイチェナン&パンタイテンガーには多くの人が集まります。
このため、各種の観光客向けのお店やレストランも、パンタイチェナンに多くあります。

場所としては観光を!観光を!というエリアではありません。
メインビーチであるパンタイチェナンを中心に、レストランやカフェ、ショッピング等を楽しめる場所が点在している感じです。
そのため基本はビーチとお店を楽しむ場所です。

同じく中心地として名前のあがるクアタウンは、どちらかといえばマレーシアン向けのお店が多いです。
こちらは外国人観光客向けのお店が多いです、といったところでしょうか。

では、代表的なスポットをご紹介します。

ランカウイ島パンタイチェナン・パンタイテンガー周辺ガイド

パンタイチェナン、パンタイテンガー近辺の代表的なスポットとして、以下をご紹介します。

  • 観光
    • パンタイチェナン:ランカウイ島のメインビーチ
    • パンタイテンガー:パンタイチェナンと隣接したこちらも人気のビーチ
  • ショッピング
    • ガヤミナミ ハンドクラフト:日本人経営で人気のお土産屋さん
    • チェナンモール:パンタイチェナンで何か必要になったらここ
  • レストラン&カフェ
    • fatCUPID:マレー料理&オーストラリア料理。軽食も。
    • MY French Factory:人気のフレンチスイーツ
    • Sun Cafe:カフェからピザ・パスタ・ハンバーガーまで一揃えあるカフェ
    • Thirstday Bar And Restaurant:ビーチ沿いにあるブキッビンタンにありそうなバー
  • スパ
    • アルンアルンスパ:ランカウイ島で3店舗ある大人気のスパ

 

観光

チェナンビーチ

パンタイはマレー語で「ビーチ」の意味です。
パンタイチェナンはランカウイ島で最も栄えているエリア。
ですのでランカウイ島の街の雰囲気を味わいたいのであれば、まずこのエリアですね。

ランカウイ島にあるビーチの中で、一番人が訪れるのがこのパンタイチェナンなのではないでしょうか。
繁華街が近いため、ランカウイ島の中では比較的賑やかなエリアになります。

名称:Pantai Cenang
マレーシア政府観光局の案内:http://www.tourismmalaysia.or.jp/region/lan/beach.html
住所:Pantai Cenang, Langkawi, Kedah, Malaysia, 07000 Langkawi, Kedah,Malaysia

テンガービーチ

このあたりはかなり長い海外線になっていて、チェナンビーチから南に進んだエリアがパンタイテンガーになります。
やや落ち着いた雰囲気にはなっていますが、それほど大きく差があるわけでもありません。
施設的にはパンタイテンガーのほうがたくさんあります。

名称:Pantai Cenang
マレーシア政府観光局の案内:http://www.tourismmalaysia.or.jp/region/lan/beach.html
住所:Pantai Tengah,07000 Langkawi, Kedah,Malaysia

ショッピング

ガヤミナミ ハンドクラフト


地図はFuuka Villaとなっていますが、同じ方が経営されていて敷地内にあります。
なんかGoogle Mapで検索してもうまくいかないことも多いため、Fuuka Villaで検索するようにしましょう。

ランカウイ島2大日本人向けおみやげ屋さんのうちのひとつ。
パンタイチェナンでお土産かうならまず真っ先にここです。

こちらは2016年この場所に移転しています。情報によって古い場合がありますので注意してください。
こちらはどちらかといえば雑貨が中心です。マレー風の幅広い雑貨が置いてあります。
小物も数多く、東南アジア風の雑貨がほしい方に非常にお勧め。
チューター等も取り扱いがあり、私はこちらで購入しました。

名称:ガヤ ミナミ
公式ホームページ:http://gayaminami.blog95.fc2.com/
住所:Fuuka Villa Lot 13,Seksyen 4, Kg Tasik Anak, Jalan Telik Baru, Mk Kedawang, 07000, Langkawi, Kedah, Malaysia

チェナンモール

正直な所、わざわざここを目当てにくるような場所ではないです。

ですが、パンタイチェナン近辺からは比較的アクセスのよい場所にあり、細かいお店が揃っています。
例えばマレーシアンカフェのオールドタウンホワイトコーヒー。
マハティール元首相が経営している事で有名なThe Loaf Bakery & Bistro。
免税店もあり、ビール等安くかうのにはここは便利。
他にもケンタッキーにスタバ、ATMもあったり。

と、パンタイチェナン近辺でふらっとよる分には便利でいいかな、といったところです。

名称:チェナンモール
住所:Cenang Mall Lot 2605 Cenang Mukim, Jalan Pantai Chenang, Kampung Lubok Buaya, 07000 Langkawi, Kedah, Malaysia

レストラン&カフェ

fatCUPID


パンタイテンガー近辺にあるレストラン。
結構な人気店で、マレーシアン料理も豊富。
特にニョニャ料理等は結構お店も限られます。
マレー料理を楽しみたいならこちらはお勧め。

またハンバーガー等のジャンクフードもあります。
オーストラリアの料理を中心に出しているのだとか。
アジアンやオーストラリアンといったいろんな空気の料理を味わえる人気店です。

名称:fatCUPID(TripAdvisorのレビューはこちら
公式ウェブサイト:http://www.fatcupid.com.my/
住所:Lot 2273 Kampung Tasek Anak, Jalan Pantai Tengah, 07000 Langkawi, Kedah

MY French Factory

フレンチなスイーツ店。写真の通りな感じです。
先述したチェナンモールのすぐ近くにあるため、寄った際にはこちらでスイーツいただくのがお勧め。
チェナンビーチにもほど近いため、結構にぎわっています。

店内は狭めのため、基本的には外の席で食べる感じになります。
そのため晴れてる時に行ったほうが気分は良いかと思います。

名称:MY French Factory(TripAdvisorのレビューはこちら
公式ウェブサイト:https://www.facebook.com/MYfrenchfactorylangkawi
住所:Jalan Pantai Cenang-Ground floor of the Langgura Baron Resort, Kampung Lubok Buaya, 07000 Langkawi, Kedah

Sun Cafe

ガヤミナミにほど近いお店。こちらも評判がかなり高いです。
このモール自体がランカウイ島の地元企業で運営されていて、その中の一つの店舗。
カフェっぽいメニューから、ハンバーガーから、ピザからパスタからスイーツから。
一揃え落ち着いた場所で楽しめるとあって結構人気のようです。

名称:Sun Cafe(TripAdvisorのレビューはこちら
公式ウェブサイト:http://www.sungroup-langkawi.com/suncafe/
住所:No.8 SUNMALL,Jalan Teluk Baru, Pantai Tengah,07000 Langkawi Malaysia

Thirstday Bar And Restaurant

ビーチ沿いにあるバーっぽい感じのお店。
ランカウイ島には珍しい、かなりチェーン店ぽいというか、ブキッビンタンあたりにありそうというか。
あまりローカル感がないお店ではありますが、とりあえずビーチで休憩したい時には安パイではありますね。
かなり観光客向けのお店です。

眺望がかなりよいので、海の散歩につかれたときにはちょうど良いかと思います。

名称:Thirstday Bar And Restaurant(TripAdvisorのレビューはこちら
住所:Lot 1225 Jalan Pantai Cenang, Pantai Cenang, Langkawi, Malaysia

スパ

アルンアルンスパ

ランカウイ島には高級リゾートホテルが目白押しで、評価の高いスパは基本的にホテルのものだったりします。
そんな中、町中のスパとして評価が高いのがこちらアルンアルンスパ。
ランカウイ島としてはお値段はするほうだと思いますが、高級ホテルのスパよりはだいぶお手軽に楽しめると思います。
かなりの人気店ですので、時期によってはいきなりいっても断られることも。
事前(ランカウイ島到着後すぐをお勧めします)にホテル経由等で予約をいれてもらって訪れるのをお勧め。

パンタイチェナン&パンタイテンガーと、さらにクアタウンで計3店舗ありますのでお店を間違えないように注意してください。
オススメは上の写真の通り、見た目の雰囲気がなんかいいパンタイテンガー。
こういうのは雰囲気も含めてだと思っていますので。

名称:アルン アルン スパ(TripAdvisorのレビューはこちら
公式ウェブサイト:http://alunalunspa.com/
住所:パンタイチェナン:Opposite Casa Del Mar, Pantai Cenang, Langkawi 07000, Malaysia
パンタイテンガー:Tropical Resort,Pantai Tengah, 07000 Langkawi

まとめ

メインビーチということもあり、ランカウイ島のリゾートっぽい雰囲気は一番出ているエリアだとはいえます。
とはいえかなり片田舎感はあるんですが、この落ち着いた雰囲気が個人的にはいいかなと。
リゾート感溢れるビーチは各種高級リゾートホテルにありますので、こちらはのんびりしたビーチの雰囲気を味わうエリアです。

観光客向けのお店はこの近辺に集っています。
クアタウンとパンタイチェナン、どちらかしかいけない、となったらパンタイチェナンかなと個人的には思います。

SHARE